【機能性と遊び心が絶妙なバランス】レスポートサックに再び恋して

2018年8月3日
若いころから親しんでいた"レスポートサック" のバッグやポーチ。私たちと同じように時を経て、ますます機能性がアップし、プリントも大人が楽しめるユーモアたっぷりのラインナップへと進化中。懐かしさをほんのり感じつつ、私たちにちょうどいい使いやすさと小粋な雰囲気に、今だからこそまた、ときめく!

1/4

2/4

3/4

4/4

◼︎ゴルフへ!◼︎
遊び心をくすぐるKISSのロゴが楽しいプリント。ボストンタイプは軽くてしなやかでゴルフの荷物にジャストサイズ!

【外ポケットが充実の定番ボストンを新鮮配色で】
KISSのロゴとハートを散らしたデザインは、ランバンのディレクターとして活躍したアルベール・エルバスとのコラボレーション。しゃれたムードが漂い、旅スタイルのアクセントに。一泊程度の荷物にぴったりの容量もうれしい。

バッグ「ミディアム ジュノ ウィークエンダー」(縦28×横40×マチ20㎝、9月上旬発売予定)¥25,000/レスポートサックジャパン(アルベール・エルバス×レスポートサック) トレンチコート¥130,000/レナウン プレスポート(アクアスキュータム) カットソー¥14,000(ルミノア)・デニム¥19,000(レッドカード)/以上ゲストリスト ブレスレット¥65,000/アースレイ(ヴィクター アレキサンダー) 靴/スタイリスト私物
◼︎女友だちとランチ会!◼︎
アニマル柄を効かせ色で。ゆるすぎず、堅すぎずのさじかげんが絶妙なカジュアルクラッチで小粋に。

【素材のカジュアル感×深い色調のバランスが魅力】
こちらもアルベール・エルバスとのコラボレーションのひとつ。アニマル柄に濃いブルーを取り入れ、マットな光沢を宿すコーティングを施した素材は、ぐっと艶(つや)っぽいモードな味わいに。こなれたカジュアルには、こんな気軽なクラッチが似合う。

バッグ「マーバ クラッチ」(縦16×横27×マチ6㎝、9月上旬発売予定)¥16,500/レスポートサックジャパン(アルベール・エルバス×レスポートサック) ライダースジャケット¥88,000(アッパーハイツ)・オールインワン¥34,000(ハウント/ハウント代官山)/以上ゲストリスト ブレスレット¥23,000/ドレスアンレーヴ(1DKジュエリーワークス)
◼︎旅行へ!◼︎
レスポートサックの真骨頂はユニークなポーチたち。都市名とイラストで仕立てたデザインは、旅をいっそう楽しく盛り上げてくれる。

【ポーチを選ぶ醍醐味はイラストにあり!】
それぞれ表側は都市をイメージしたイラスト、裏側には都市名をあしらって。ちょっとレトロな味わいがなんとも愛らしいポーチは旅のお供にぴったり。シンプルなつくりゆえ使い方は自由。上から上海、ハワイ、香港。さらには開くとかわいいキャリーケースも見逃せない。

ポーチ「ミディアムスローン コスメティック」(縦14×横18×マチ8㎝、8月下旬発売予定)各¥3,600・キャリーケース「21インチ ハードサイド キャリーオン」(縦54×横36×マチ24㎝)¥35,000/レスポートサックジャパン(レスポートサック)
◼︎早朝ヨガへ!◼︎
マイマットをスマートに持ち運べるのは最高にうれしい。しかも軽量、機能的。用途を絞った専用バッグが素敵な日常スタイルをつくる。

【必要十分な機能を軽やかにまとめて】
ヨガマットのためのスリットポケット、バッグの中にはスイミングのための防水ポーチもセットされた、まさにジム通いのためのバッグ。"レスポートサック"で最も軽量でしなやかな素材を使ったエッセンシャルコレクションのひとつ。近ごろ催される公園や屋上、ビーチでのヨガも、これでさっそうと出かけられる。

バッグ「ジムトート」(縦36×横42×マチ16㎝)¥23,500/レスポートサックジャパン(レスポートサック) ロングカーディガン¥29,000・ニット¥21,000・パンツ¥29,000・靴¥44,000/リンク・セオリー・ジャパン(セオリーリュクス) サングラス¥35,000/オリバーピープルズ 東京ギャラリー(オリバーピープルズ) ヨガマット/スタイリスト私物

What's New新着記事

FEATURE
ランキング