応募締切11/14(月)「エクラにゃんスタ大賞」開催します!

2016年10月24日
あなたの愛するにゃんこが、エクラの誌面に載るチャンス♡ インスタグラムでぜひご応募ください!
キュンとするほど可愛い、ちょっぴりヘンで面白い、ふわふわで癒される…あなたのご自慢猫写真、披露してください!
エクラ2月号(12/28発売)では、みなさまから投稿された猫写真を紹介する「エクラにゃんスタ大賞」を開催決定! そこで、あなたの可愛~い猫写真をインスタグラムで大・大・大募集! 
応募締切りは11/14(月)まで。詳しくは以下をご覧ください。にゃんこ仲間の方にもぜひ拡散してくださいね。


【応募方法】
1 インスタグラムで「eclat.magazine」「eclat.cat」の両方をフォロー(下記参照)
2 猫ちゃん写真に「猫の名前/種類/雄雌/歳」と、その場面についての説明や大好きコメントを明記
3 ハッシュタグ「♯エクラにゃんスタ大賞」をつけて投稿
【募集期間】
2016年10月24日(月)~11月14 日(月) 24:00

【掲載】
応募いただいた中からグランプリ&各賞に選ばれた写真を、
雑誌「eclat」2017年2月号(12/28発売)、および
当サイト「Web eclat」(https://eclat.hpplus.jp/)でご紹介します。

掲載にあたって事前に追加で質問などをさせていただく場合は、ダイレクトメッセージにてご連絡いたします。その際フォローが外れていると応募無効となりますのでご注意ください。
掲載の際は、画像の背景のトリミング加工や、コメントの要約などを編集部にて適宜行いますことをご了承ください。

【利用規約】
・ご応募は日本国内在住者の方に限ります。
・アカウント非公開、ハッシュタグがついていない、フォローが外れている投稿は、応募対象外となります。
・著作権に違反する、公序良俗に反する、他人のプライバシーを侵害する写真、動画によるご応募は無効です。
・ご応募の際のインターネット接続料および通信費はご自身のご負担になります。
・投稿写真で確認できる対象物によって肖像権等の第三者の権利侵害があった場合、当社は一切責任を負いません。
・本イベントへの参加は、応募者自らの判断と責任において行うものとし、応募に際して応募者に何らかの損害が生じた場合、当社の故意または重過失に起因するものを除きその責任を一切負いません。
・個人情報の取り扱いについては、下記の集英社プライバシーステートメントをご覧ください。
・本イベントはインスタグラムが運営、支援、承認、関与するものではありません。

What's New新着記事

  • 真冬の絶景と温泉を満喫! 星野リゾート 奥入瀬渓流ホテル

    寒い冬、暖かい南の島に行くのもいいけれど、美しい雪景色とあったかい温泉を堪能できる国内のリゾートホテルに滞在するのも最高! 青森県 奥入瀬渓流沿いに建つリゾートホテル「星野リゾート 奥入瀬渓流ホテル」は、2017年12月16日から冬季も営業中。温泉につかりながら氷瀑を眺められる露天風呂「氷瀑の湯」が話題を呼んでいる。氷瀑とは、厳しい寒さで氷結した滝のことをいい、冬の奥入瀬渓流ならではの絶景なのだそう。 この氷瀑や氷柱(渓流沿いの木々や岩から滴るしずくが凍って柱状になったもの)を見に行くツアーも用意されている。旅のもう一つの楽しみ、食事は旬の食材をコース料理でいただくメインダイニング「西洋膳処 奥入瀬」か青森名産のリンゴにとことんこだわるビュッフェレストラン「青森りんごキッチン」にて。岡本太郎作の巨大な暖炉が印象的なラウンジで窓越しに広がる雪景色を眺めたり、のんびり読書をしたり。都会の喧騒を忘れて心も体も癒される理想のリゾートライフがここにある! 

    ライフスタイル

    2018年1月31日

  • PR
    話題のキッチン〝いろりダイニング〟で おうちワイン女子会!

    [PR]話題のキッチン〝いろりダイニング〟で おうちワイン女子会!

    パナソニックから誕生した画期的なキッチンで、料理家・平野由希子さんがワイン女子会を提案。訪れたのは華組の有村さんと佐藤さん。 “作りながら食べる、食べながら作る”愉しさを皆さんにお届けします。

    ライフスタイル

    2018年1月25日

  • 身のまわりに実例あり!かっこよき“年上女性”ってこんな人

    最近、年下女子との付き合い方が気になるエクラ世代も多いのでは? 年下女子といい関係と築くための極意とは? 心にとめておきたい4つの心得をジェーンさん・原田さんからのアドバイスと、年下女子へのアンケートから紐解きます。

    ライフスタイル

    2017年12月27日

  • もしかして私の接し方、重い!?古い!? 50代と年下女子の“ギャップあるある”

    最近、年下女子とのお付き合いで、「もしかして、私、ズレてる!?」と感じることはありませんか? eclat1月号では、年下女子との間に起こりがちな感覚のズレを専門家がアドバイス!

    ライフスタイル

    2017年12月26日

  • “いい塩梅”って? 実は気になる 「年下女子」との付き合い方

    実は気になるエクラ世代も多い「年下女子」とのちょうどいい付き合い方。団塊Jr.&さとり世代にアンケート調査し、最も多かった回答を「正解」とした年下女子との“いい塩梅”を数字で公開!

    ライフスタイル

    2017年12月23日

Recommendおすすめ記事

FEATURE
ランキング