華組 成田千恵ブログ
華組 成田千恵

成田千恵

ファッションが大好き。自分らしく、その日一日を気分良く過ごせるように日々のお洒落を楽しんでいます。愛用しているベースとなるアイテムに新しいものや個性的なものを取り入れて、日々のリアルなコーディネートを少しずつ皆さんにご紹介し、一緒にファッションを楽しめたら嬉しいです。

https://www.instagram.com/Cherie.style

お洋服のお直し SARTO

2019年1月22日
昨年末、衣類を整理していて、忘れ去られていた値札の付いたままのコートが…。 いつかお袖を直さなくてはと思いつつ…。
海外ブランドのお洋服は素敵なのですが、わたしの体型にはなかなか合うものが少なく、こちらのステラマッカートニーのコートはステラらしいスタンドカラーでシンプルなところが気に入って購入したもののお袖が長く、値札が付いたままクローゼットに…。いつかお袖を直さなくてはと思いつつ…。
そして、今回ようやくお直しに出したのはSARTO。こちらに決めたのは、新宿伊勢丹のメンズ館で紳士服のオーダーもされているお店だからです。

わたしはたまたま赤坂店に持参しましたが、銀座などにもお店があります。

店内には様々な種類のミシンが置かれていて、日曜だったせいもありますが、店内にいる間もお客様が途絶えることはありませんでした。
袖口が下のお写真のように切羽になっている場合、肩で袖を詰めるのが一番良い方法ですが、肩から詰めるのはかなり難しい作業と言えます。自信のないお直し屋さんでは引き受けてくれません。

SARTOではこちらからお願いせずとも、「肩で直しましょう。」と提案してくださいました。

そして上がお直し上がりの状態です。とても肩で直したとは思えない美しいお仕上がりでした。
ようやくお直しが仕上がったので、早速着用。友人と銀座をブラブラ。

今日はステラのコートのすっきりシンプルなデザインを生かして、白のサイドスリット入りタートルニットに白いパンツで縦のラインを強調してみました。足元はスニーカーでもパンプスでもなく、GUCCIのローファーでキレイ目カジュアルスタイルに。
最後はハワイのカジュアルレストラン、Eggs'n Thingsで軽めのランチをと思いきや、1日分のカロリーを摂ってしまいそうなこんなホットケーキで締めてしまいました(笑)。クリームは意外にも軽めで、すっかり平らげてしまいました‼︎

What's New新着記事

FEATURE
ランキング