極上のクリームで肌のリズムを引き出すと、肌も気持ちもふっくらはずむ! “美の遺伝子”を輝かせる夜と朝の美習慣

PR
’02年、クリニックから派生した「ジェノマー」がこの春、さらにパワーアップ! 選りすぐられた美容成分と先端テクノロジー、ラグジュアリーな香りとテクスチャーが、大人の肌を心地よくケア。夜と昼のリズムを美しく刻み、内側から輝きを放つようなハリとツヤをもたらす!

【Night】夜に肌リズムを整え、 目覚めの肌に感動を呼び込む

極上のクリームで肌のリズムを引き出すと、肌も気持ちもふっくらはずむ! “美の遺伝子”を輝かせる夜と朝の美習慣_1_1

ナノカプセルに閉じ込めた8 種類のアミノ酸などの美容成分が、乱れがちな肌のリズムを整え、夜の肌に必要なエネルギーをたっぷり供給。肌環境を浄化する夜用のエイジングケア※1クリーム。まろやかで濃厚なテクスチャーが、優しく肌を包み込む至福の使い心地。眠っている間に、極上のハリとツヤに満ちた美肌へと導くから、翌朝の目覚めの肌が楽しみになる。

●ジェノマー ナイトアップクリーム 50g ¥13,000

※1 年齢に応じたスキンケア



【Morning】日中にダメージを寄せつけずすっきりとした美肌をキープ

極上のクリームで肌のリズムを引き出すと、肌も気持ちもふっくらはずむ! “美の遺伝子”を輝かせる夜と朝の美習慣_1_2

乾燥や紫外線などの外的刺激やストレス……。さまざまなダメージ要因があふれる昼の環境から肌を守る日中用のエイジングケア※1クリーム。プランクトンエキス、アーチチョーク葉エキス、イノシトールという3種の美容成分※2を配合。日中の肌をすっきりと引き締め、しっとりとした潤い肌に整えるため、メイクののりもアップ。スキンケアしたての心地よさが、夜まで続く。

●ジェノマー モーニングクリーム 30g ¥8,500

※1 年齢に応じたスキンケア

※2 整肌成分

     

極上の美肌クリームで明日からの肌に自信を

くらた まゆみ

くらた まゆみ

美容ジャーナリスト。本誌をはじめ、さまざまな女性誌、新聞などで執筆。美容やエイジングケアにまつわる講演を行う。

大人になるにつれ〝美しさの基準〟が、少しずつ変わってきた。若いときには、目鼻だちが整っていることだけが美しいことだ、と迷うことなく思っていた。けれど今は〝肌が美しいこと〟こそ、魅力的だと感じる。なぜなら、肌には、その人の生き方や暮らしぶりなど、さまざまなものが投影されているから。ていねいに生き、ていねいにお手入れされた大人の肌からは、顔だち以上の価値や風格さえ感じる。若い女性とは異なる魅力が、そこにはあると思うからだ。

新生ジェノマーが目ざすのは、まさにそれ。私たち大人が、内側から輝きを放つという美しさの極み。年齢とともに失われていく肌や体の力を助け、一人ひとりがもっている〝美しくなるための遺伝子〟を目覚めさせるためのアプローチ。夜は、日中に受けたさまざまなダメージから解き放ち、眠っている間にハリとツヤを高めていく至福の心地よさで。朝は、日中の刺激に惑わされない、すっきりと洗練された輝きを保ち続ける頼もしさで、美しさの核心へと迫っていく──。

夜と朝。それぞれのタイミングで、それぞれの肌に適したお手入れをすることは、義務ではなくてむしろ喜び。その心地よさを楽しみながらお手入れをすれば、私たちに備わっているサーカディアンリズムが整い、加速するように美しさが目覚めていく感動!

若いときにはなかったシミやしわが、今の肌にはあるかもしれない。けれど、大人には大人の、香りたつような美しさが、きっとあるはず。ジェノマーの「ナイトアップクリーム」と「モーニングクリーム」という美習慣に触れることで、今の自分も、未来の自分も、もっと好きになる。

     

ジェノマー初の美白※3美容液でみずみずしく明るく輝く肌に!

シミや日焼けを恐れるあまり、室内に閉じこもっているなんてつまらない。ジェノマー初の美白※3美容液は、紫外線ダメージによるシミの発生はもちろん、肌の明るさや透明感を損なわせる乾燥、循環の滞りなど、あらゆる原因にアプローチ。朝と夜の使用で、しっとり、いきいきとした内側から輝く肌へ導く。臆することなくリゾートに出かけよう。

極上のクリームで肌のリズムを引き出すと、肌も気持ちもふっくらはずむ! “美の遺伝子”を輝かせる夜と朝の美習慣_1_4

すっとなじむ、みずみずしいテクスチャー。グリーンティーの香りもさわやか。


●ジェノマー ブライトニングセラム 40mL(医薬部外品) ¥14,000

全国有名百貨店ドクターシーラボコーナーにてお取り扱い。

instagram:drcilabo_official

※3 日焼けによるシミ・そばかすを防ぐ

     

問い合わせ/ジェノマー ■0120・337755(9:00~21:00 年中無休)

What's New新着記事

FEATURE
ランキング