ほっとするおいしさ「アサリと豚肉の豆乳鍋」レシピ【林高太郎さんの極上しゃぶしゃぶ】

冬の人気鍋「しゃぶしゃぶ」を、だしの味で楽しみましょう。「アサリ出汁」はかつおだし+アサリのうま味の二重奏。だしをとらなくても、昆布と酒だけで簡単「アサリ出汁」に。毎日しゃぶしゃぶしても飽きない味を楽しんで!
教えてくれたのは……
林 高太郎(はやし こうたろう)

林 高太郎(はやし こうたろう)

気のきいた酒肴(しゅこう)と日本酒で人気を博している渋谷『高太郎』店主。日々、うまい酒と料理の組み合わせを考えている。著書に『小さな名店の看板つまみ』など多数。

アサリと豚肉の豆乳鍋

出汁(ベース)を沸かしてから豆乳を加えること。豆乳を加えたら分離させないために、弱めの火で沸かさないように温めて。
ほっとするおいしさ「アサリと豚肉の豆乳鍋」

ベース材料(作りやすい分量)

アサリ(殻つき・砂出しずみ)……500g

だし(昆布とかつおの合わせ)……400ml

……200ml

…… 少々

ベースの作り方

だしと酒を鍋に入れて沸かし、アサリを加えて殻が開いたら味を見ながら塩を加える。

かつおだし+アサリのうま味の二重奏

仕上げの材料(2人分)と作り方

1.ベースを温め、豆乳(300㎖)、石づきをとったえのきだけ(1/2パック)を加えて、白すりごま(適量)をたっぷりふる。

2.豚ロース肉(しゃぶしゃぶ用 200g)をしゃぶしゃぶする。

◎“アサリ出汁(ベース)”のアレンジ

途中で豆板醤(トウバンジャン)やラー油、柚子こしょうを入れて、味変させても。締めはうどん、そば、ラーメン、雑炊など。

What's New

Feature
Ranking