意外に合う!「カニ・レタス・トマトのエスニック鍋」のレシピ【坂田阿希子さんの「満足鍋」】

たくさん具材を入れた“寄せ鍋”もいいけれど、厳選した素材3種だけを使ったお鍋もおすすめ。シンプルですが、スパイスや手作りダレでアクセントをつければ、飽きずに楽しめます。今回は、ちょっぴり豪華に「カニ」を使った満足鍋をご紹介。合わせるのはレタスとトマト。あまり見かけない新鮮な組み合わせですが、お味は抜群です。
教えてくれたのは……
坂田阿希子さん

坂田阿希子さん

料理家。東京・青山で料理教室「studio SPOON」主宰。’19年11月に東京・代官山にレストラン『洋食KUCHIBUE』をオープン。Instagram(kuchibue.daikanyama

カニ、レタス、トマトのエスニック鍋

カニにはサラダ野菜のレタスやトマトがよく合う。シンプルなスープで煮て、スパイシーなタレをつけてメリハリを。
カニにはサラダ野菜のレタスやトマトがよく合う

材料(3~4人分)

カニ(殻つき・鍋用)…… 600~800g

レタス……2個

トマト……4個

細ねぎ(小口切り)……1/2束分

サラダ油……大さじ4

[A]

  にんにく(みじん切り)……2片分

  干しエビ(もどしてみじん切り)……小さじ2

  赤とうがらし(小口切り)……2本分

[B] 

  ナンプラー、酢……各大さじ4

  砂糖……大さじ3

  塩……少々

鶏ガラスープ(鶏ガラスープの素小さじ2/3くらいを湯に溶いたもの)……800ml

にんにく(つぶす)……1片

しょうが(皮ごとスライス)……2~3枚

作り方

1.ベトナムねぎダレを作る。細ねぎはボウルに入れておく。フライパンにサラダ油を熱し、Aを炒め、香りが出たら油ごと細ねぎのボウルに移す。

2.同じフライパンにBを煮立てて冷まし、1のボウルに加える(ねぎダレ完成)。
3.トマトはヘタをとって縦半分に切り、レタスは1枚ずつはがして、そのままか、半分にちぎる。

4.鶏ガラスープを煮立て、にんにく、しょうが、カニを加えて煮る。煮立ったらアクをとってトマト、レタスを加えてさっと煮、2のねぎダレをかけていただく。

◎スパイシーなあつあつオイルを細ねぎにかけて

スープがシンプルなぶん、タレにはひと手間かけて。にんにくなどをオイルで炒めて香りを出し、熱いまま、細ねぎにジャッとかけるとねぎが香りたつ。

スパイシーなあつあつオイルを細ねぎにかけて

What's New

Feature
Ranking