アール・デコ調の内装に蘇ったレトロなホテル『山の上ホテル』

1954年に開業されて以降、作家や文化人に愛されたホテルとして長い歴史を紡いできた『山の上ホテル』が、昨年12月にリニューアルオープン! 竣工当時のアール・デコ調の意匠や色彩を参考にした内装に改装されたホテルの魅力をご紹介。

リニューアルした『山の上ホテル』

アール・デコ調のロビー
アール・デコ調に改修されたロビー
1937年、建築家ウィリアム・メレル・ヴォーリズの設計により竣工し、1954年にホテルとして開業。作家や文化人に愛されたホテルとして長い歴史を紡いできた『山の上ホテル』が、休業期間を経て、昨年12月にリニューアルオープンした。ロビーやレストランは、竣工当時のアール・デコ調の意匠や色彩を参考にした内装に改装。水回りや換気設備なども改修された。客室はクラシカルな趣を生かしてそのままに。物語性ある、独立系ホテルの魅力を楽しみたい。
フレンチレストラン ラヴィ
竣工当時の貴賓室にアイデアを得た、新たな「フレンチレストラン ラヴィ」が誕生
クラシカルな外観
クラシカルな外観

東京都千代田区神田駿河台1の1 全35室

☎03・3293・2311(代表)

¥20,900〜(1室1泊料金、諸税別)

www.yamanoue-hotel.co.jp/

  • 季節感を楽しめる日本の絶景宿&癒しの大人グルメ

    エクラが毎月、最新のホテルやグルメに関するニュースをお届け! 今月は、世界に誇る日本の美しい景色を楽しめる宿や、「パレスホテル東京」に新たにオープンしたファインダイニング、実力派シェフが腕をふるう薪焼き料理店をご紹介します。

What's New

Feature
Ranking