“ヴォランドウーライ”で五感すべてで台湾を感じる【台湾の温泉リゾート】

台湾の絶景の温泉リゾートが今、注目の的! ルレ・エ・シャトー加盟の五つ星ホテル『ヴォランドウーライ』では、大浴場の露天風呂、4つに分かれた内湯、さらに各個室も温泉つきと充実の温泉ラインナップ。時を忘れて台湾を存分に感じることのできるホテルの魅力をたっぷりご紹介。

Volando Urai Spring Spa & Resort

ヴォランドウーライ 馥蘭朵烏來渡假酒店

時を忘れ、五感すべてで台湾を感じる水辺のホテル

階段がめぐらされているコの字形建築の中庭部分
コの字形建築の中庭部分は、階段がめぐらされていて自由に行き来できる楽しい仕掛け。3階がフレンチレストラン。1階の庭は毎週金曜夜には、先住民族の物語を演じる舞台になる
銅鑼や太鼓の音色、台湾先住民・タイヤル族の歌声が響く、ルレ・エ・シャトー加盟の五ツ星ホテル『ヴォランドウーライ』。一日に数度披露される生活のセレモニーと名づけられた美しいアクティビティのひとコマだ。ヴォランドはエメラルドグリーンに輝く渓流沿いの、タイヤル族の文化が色濃く残るエリアにたたずむ。台北市から車で1時間ほどの山に入っただけなのに、植物も空気もガラリと変わる。

こちらは無色透明の弱酸性炭酸泉。大浴場の露天風呂、4つに分かれた内湯、さらに各客室も温泉つきと充実の温泉ラインナップ。タイヤルの織物やオブジェがデコレートされた部屋はどこか神聖かつピースフルな雰囲気で、部屋風呂も神経を鎮めるのにぴったりだろう。経絡の流れを計測する独自のプログラムを体験できる温泉つきスパも最上級のヒーリングを得られる。創作中華とフレンチのレストランにはオリジナルなメニューが並ぶ。近くて非日常を楽しめる最高のアドレスだ。
川のすぐ近くにレイアウトされている露天風呂
川のすぐ近くにレイアウトされている露天風呂。ダイナミックな水の流れを聞きながら、ゆったりとお湯を楽しむことができる
部屋数は全22室
ひと部屋の面積を広くし、部屋数は全22室に。だからこそのアットホームな雰囲気が魅力。全ベッドが天蓋つきで、ベッドライナーにタイヤル族の模様の織物をあしらって
中華レストランメニューより
中華レストランメニューより。上はロブスターの担々麵風。龍蝦仔麵(NT$320+サービス料)。タイヤル族のハーブをあしらった馬告牛肉麵(NT$360+サービス料)
毎朝9時半より銅鑼を鳴らす儀式が
毎朝9時半より銅鑼を鳴らす儀式が。音色や動きのひとつひとつが心にしみる
雨の日の烏來の山脈
雨の日の烏來の山脈もまた美しい
スパはアロマと川の流れで安らいで
スパはアロマと川の流れで安らいで

【DATA】

新北市烏来區新烏路五段176號

交通/台北メトロ(MRT)新店駅とホテル間の送迎シャトルバスあり(NT$50/1人〈片道〉 ※宿泊客は無料、電話で要予約)

☎+886・2・2661・6555

全22室(全室温泉風呂つき) NT$18,000〜(1室2名利用の1泊1室、税・サ・宿泊税別)

http://www.volandospringpark.com/

  • 今、注目の的!湯と美食の「台湾リゾートホテル」 5選

    今まさに「第2次温泉ブーム」を迎えている台湾。今回ご紹介するのは、谷關(グーグァン)、烏來(ウーライ)、日月潭(リーユエタン)、北投(ベイトウ)にある5軒のホテル。有名温泉地の価値あるホテルで、日本とはひと味違う癒しを感じて。

What's New

Feature
Ranking