優しげな雰囲気も、場にふさわしい品格も。母らしく装う日の「ネイビースーツ」 3選

3月、4月は子供が主役のハレの日も多いエクラ世代。母として臨席する責任を託せるのは、黒より清潔感があり肌色を美しく見せるネイビーの服。清潔感や気品漂う、特別な一着を厳選してご紹介します。

1.「アニオナ」のウールフランネル スーツ

一生ものにふさわしい素材、デザイン、品格

一生ものにふさわしい素材、デザイン、品格

類を見ない原毛の細さでほかでは味わえない風合いをもち、シルクに似た上品な光沢を放つ最高級ウールを使用した「エターナルコレクション」のダブルブレスト。うっとりするほど美しく、驚くほど軽くて通年着用できる。袖口に並んだ4ボタンのうち、第2ボタンのみゴールドというこだわりもおしゃれ心をくすぐる。そろいのタイトスカートに同色のシルクブラウスで、ネイビーのもつ奥行きをたっぷり楽しみたい。


ジャケット¥279,000・ブラウス¥135,000・スカート¥115,000/三喜商事(アニオナ) ピアス¥168,000・リング¥246,000/TASAKI バッグ¥549,000/モワナ メゾン GINZA SIX(モワナ)

2.「エストネーション」のミニマル ノーカラースーツ

白いハイネックブラウスで清潔感のある柔らかさを

白いハイネックブラウスで清潔感のある柔らかさを

数々の名だたるメゾンでも採用されている、肉感を拾わないほどよい厚みとしわになりにくい合繊素材。ディテールを削ぎ落としたVネックジャケットは、フロントボタンがなく内側のタブボタンをとめるだけで絶妙なシルエットをキープできる。Vゾーンを彩るのは、2種類のシルクをブレンドした洗えるブラウスで、襟の高さとタック使いが絶妙。ミニマルな中に母らしい柔らかさを感じさせる着こなしに。


ジャケット¥36,000・ブラウス¥23,000・スカート¥18,000(3点ともエストネーション)・靴¥32,000(ロランス)/以上エストネーション

3.「ルネ」のオリジナルツイード スーツ

表情豊かなツイードに気品漂う華やかさをオン

表情豊かなツイードに気品漂う華やかさをオン

リボンヤーンを織り込んだ、ふっくらと張りのあるフランス製のツイードを、スワロフスキーやコサージュで飾ったノーカラースーツ。控えめながら凝った素材やディテールが、ハレの日にぴったり。国内でていねいに仕立てられた日本人女性の体型に合うシルエットが体に自然と添い、フェミニンなイメージで着こなせる。

スーツ(コサージュつき)¥120,000・ブラウス(3月中旬以降発売予定)¥25,000/ルネ イヤリング¥260,000・リング¥270,000/和光 バッグ¥250,000/ストラスブルゴ

What's New

Feature
Ranking