くすみ&マンネリ感を吹き飛ばす! 春の新鮮アイカラー

前回のリップに引き続き、今回はアイシャドウの新色から美容愛好家の野毛とライター北林がおすすめアイテムをご紹介。マスクをつける人急増中の今だからこそ、目もとのメイクは春らしく、軽やかに! フレッシュ&ナチュラルな印象をかなえる大人のアイカラーを厳選しました。

どんなスタイル、気分にもぴったりはまる質感違いの9色パレット

朝の洗顔の代わりに。レ・メルヴェイユーズ ラデュレのクレンジングウォーターを。

「マット、サテン、グリッター、メタリックの4つの質感からなる9色のパレット。色が多いと、使い方が難しいと思いがちですが、こういった多色パレットは、『いつも同じメイクになってしまう』という人にうってつけ。グレーやブラウンなど、いつもの定番色に、使ったことのないカラーを組み合わせるだけで、新鮮な表情に仕上がります」(野毛) ル・ヌフ・ジバンシイNo.4 ¥7,600/パルファム ジバンシイ

つけるとこんな感じ!

THREEのコットンは、100%オーガニックコットンを使用。

「中央のハイライトをまぶた全体にぼかし、向かって右の3色を、上から上まぶた、アイホール、締め色と順に重ねたナチュラルなメイクパターン。付属のブラシも毛量があって使いやすいです」(野毛) 

フレッシュなオレンジの単色使いで、目もとが一気に軽やかに!


ビオデルマの新作クレンジングウオーターは50代にもおすすめ

「グラデーションが苦手な人や、簡単に軽やかさを演出したいときにおすすめなのが、この単色アイカラー。目もとを明るく整えながら、同時に自然な陰影を与えるだけでなく、湿式タイプなので乾燥感をカバーし、ハリのある目もとに仕上げます。どんなシーンにも使える便利な1色」(野毛) アイグロウ ジェムBE302¥2,700/コスメデコルテ※2020.4/16発売

つけるとこんな感じ!

クレ・ド・ポー ボーテのコットンはシルク製で肌に負担が少ない

「1度塗りで、お休みの日や近所に出かけるときのカジュアルメイク、2〜3度塗りで、外出用のしっかりメイクになります。締め色を入れずに、上下のアイラインだけで引き締めたほうがオレンジが生きます」(野毛) 

「こんなピンク、あったらいいな」が詰まった春色パレット

くすみ&マンネリ感を吹き飛ばす! 春の新鮮アイカラー_1_7

「シアーなピンクからサーモンピンク、ローズと、春に必須のピンクが揃っているだけでなく、1色1色の肌なじみが抜群! ピンクに抵抗があるという人でも(実は私もあまり得意ではありません)、失敗しないパレットです。パール感ある発色は、中央のハイライトのみ。ほか4色はとてもシアーなつきで、明るい色でも浮くことなく、軽やかでやわらかい目もとを演出してくれます」(北林) サンク クルール 717 ¥7,800/パルファン・クリスチャン・ディオール

つけるとこんな感じ!

くすみ&マンネリ感を吹き飛ばす! 春の新鮮アイカラー_1_9

「今、斜めに3色使うのがマイブームで、このメイクは中央のハイライトをまぶた全体にぼかし、右上のシアーピンクをアイホール全体、左下のローズを二重の線の下にぼかしたパターン。主張しすぎず、ほんのり感じるピンクの甘さが気に入っています」(北林)

肌なじみと華やかさのバランスが絶妙! 大人仕様のノーブルオレンジ

くすみ&マンネリ感を吹き飛ばす! 春の新鮮アイカラー_1_10

「繊細なパールの効いた温かみのあるオレンジと抜け感のあるシアーなブラウン。これが案外ありそうでない絶妙な組み合わせで、くすみの気になる大人の目もとにしっくりなじみ、自然な明るさと軽さを演出してくれます。オレンジはリップで取り入れることが多かったのですが、この発色が新鮮で、目もとにもよく使うようになりました」(北林) アルモニーアイズ 02 ¥3,500/エレガンス コスメティックス

つけるとこんな感じ!

くすみ&マンネリ感を吹き飛ばす! 春の新鮮アイカラー_1_12

「右のオレンジをアイホール全体、左のブラウンを締め色として、目の際からまぶた中央部分まで重ねたパターン。パステルオレンジはキレイですが、実際つけるとやはり浮きがち。このくらいのパール入りのカラーのほうが、オレンジに深みが出て、落ち着いた発色になると思います」(北林)

美容愛好家 野毛まゆり

美容愛好家 野毛まゆり

外資系化粧品会社の販売・教育を担当したのち、広報PRに。その後退職し、大手化粧品会社の新ブランドの立ち上げなどに携わる。化粧品業界で培った豊富な知識と経験を生かし、女性誌を中心に、美容愛好家として活躍中。
美容ライター 北林道子

美容ライター 北林道子

大学時代よりライターを始め、エクラ世代が経験してきた美容トレンド&悩みをひととおり知り尽くすひとり。美容誌やエクラをはじめとする女性誌、webなどで、美容テーマを長年にわたり担当。
  • つけると心まで明るくなる! 春の大人”肌映え&心晴れ”リップ

    季節はもう春なのに、なかなか気持ちが上がらない、楽しむ気分になれないという人も多い今日この頃。そんなときは何かから元気をもらうのも一案です。今回は美容愛好家の野毛、美容エディターの北林が、春の新色から、「肌映え&心晴れ」リップを厳選。その機能性や心地よさ、色のパワーで、元気顔をつくる4本をご紹介します。

What's New

  • 一瞬で”旬の目もと”が完成! 秋の「シングルアイシャドウ」はこんなに使える!

    出かける機会激減中の2020年秋。なかなかメイクを楽しむ気分になれないという人にもおすすめなのが、シングルアイシャドウ。手持ちのアイテムにプラスして、今年らしさを演出したり、単色で秋らしさを楽しんだり……。今回は美容ライター北林が、そんな「お手軽感」と「おしゃれ感」を兼ね備えた新色をご紹介します!

    お悩み美容

    2020年9月25日

  • マスク時代だからこそ、「アイライナー」がキレイの味方!

    9月は、今年ならではの切り口で、2020年秋の新色をご紹介していますが、今回は、美容愛好家・野毛が、目もとを印象的に彩る「アイライナー」をセレクト。マスクだからこそ取り入れたいおすすめアイテムと使い方のアイデアで、いつもとは違う新鮮な表情に!

    お悩み美容

    2020年9月15日

  • マスク時代を乗り切る! 2020秋・新アイシャドウ&リップ 

    秋の新色が出揃う9月。毎年いろいろ試して購入するという人も、今年はテスターの使用ができず、なかなかセレクトが難しい状況。そこで今回は、美容愛好家・野毛と美容ライター・北林が、試した新色から、オススメのものをいくつかご紹介! 「トレンド」に加え、この秋必須の「実用」を兼ね備えたアイテムを選びました。

    お悩み美容

    2020年9月5日

  • 疲れ、ストレス、暑さ一掃。「あってよかった」残暑のボディケア

    長い自粛生活でのストレスに、この夏は暑さも加わり、疲れもピークという人急増中! そこで今回は、美容愛好家・野毛と美容ライター・北林が、この夏、ストレスや暑さから救ってくれたボディケアを紹介。疲れを吹き飛ばし、元気になれる優秀アイテム勢揃いです!

    お悩み美容

    2020年8月25日

  • 肌と心にエネルギーをチャージ 特別なスキンケアで猛暑を乗り切る!

    外出しない夏を迎えている人も多い今年。なんとなくメイクやスキンケアに気合いが入らないという日もあるのではないでしょうか。しかしこんなときこそ、気軽に使えるコスメから、上向きパワーをチャージ! 今回は美容愛好家の野毛と美容ライター北林が、ちょっとした感触や効果への手応えから、思った以上に気分を変えてくれる”エネルギーチャージ”コスメをご紹介します。 

    お悩み美容

    2020年8月15日

Feature
Ranking