くすみ&マンネリ感を吹き飛ばす! 春の新鮮アイカラー

前回のリップに引き続き、今回はアイシャドウの新色から美容愛好家の野毛とライター北林がおすすめアイテムをご紹介。マスクをつける人急増中の今だからこそ、目もとのメイクは春らしく、軽やかに! フレッシュ&ナチュラルな印象をかなえる大人のアイカラーを厳選しました。

どんなスタイル、気分にもぴったりはまる質感違いの9色パレット

朝の洗顔の代わりに。レ・メルヴェイユーズ ラデュレのクレンジングウォーターを。

「マット、サテン、グリッター、メタリックの4つの質感からなる9色のパレット。色が多いと、使い方が難しいと思いがちですが、こういった多色パレットは、『いつも同じメイクになってしまう』という人にうってつけ。グレーやブラウンなど、いつもの定番色に、使ったことのないカラーを組み合わせるだけで、新鮮な表情に仕上がります」(野毛) ル・ヌフ・ジバンシイNo.4 ¥7,600/パルファム ジバンシイ

つけるとこんな感じ!

THREEのコットンは、100%オーガニックコットンを使用。

「中央のハイライトをまぶた全体にぼかし、向かって右の3色を、上から上まぶた、アイホール、締め色と順に重ねたナチュラルなメイクパターン。付属のブラシも毛量があって使いやすいです」(野毛) 

フレッシュなオレンジの単色使いで、目もとが一気に軽やかに!


ビオデルマの新作クレンジングウオーターは50代にもおすすめ

「グラデーションが苦手な人や、簡単に軽やかさを演出したいときにおすすめなのが、この単色アイカラー。目もとを明るく整えながら、同時に自然な陰影を与えるだけでなく、湿式タイプなので乾燥感をカバーし、ハリのある目もとに仕上げます。どんなシーンにも使える便利な1色」(野毛) アイグロウ ジェムBE302¥2,700/コスメデコルテ※2020.4/16発売

つけるとこんな感じ!

クレ・ド・ポー ボーテのコットンはシルク製で肌に負担が少ない

「1度塗りで、お休みの日や近所に出かけるときのカジュアルメイク、2〜3度塗りで、外出用のしっかりメイクになります。締め色を入れずに、上下のアイラインだけで引き締めたほうがオレンジが生きます」(野毛) 

「こんなピンク、あったらいいな」が詰まった春色パレット

くすみ&マンネリ感を吹き飛ばす! 春の新鮮アイカラー_1_7

「シアーなピンクからサーモンピンク、ローズと、春に必須のピンクが揃っているだけでなく、1色1色の肌なじみが抜群! ピンクに抵抗があるという人でも(実は私もあまり得意ではありません)、失敗しないパレットです。パール感ある発色は、中央のハイライトのみ。ほか4色はとてもシアーなつきで、明るい色でも浮くことなく、軽やかでやわらかい目もとを演出してくれます」(北林) サンク クルール 717 ¥7,800/パルファン・クリスチャン・ディオール

つけるとこんな感じ!

くすみ&マンネリ感を吹き飛ばす! 春の新鮮アイカラー_1_9

「今、斜めに3色使うのがマイブームで、このメイクは中央のハイライトをまぶた全体にぼかし、右上のシアーピンクをアイホール全体、左下のローズを二重の線の下にぼかしたパターン。主張しすぎず、ほんのり感じるピンクの甘さが気に入っています」(北林)

肌なじみと華やかさのバランスが絶妙! 大人仕様のノーブルオレンジ

くすみ&マンネリ感を吹き飛ばす! 春の新鮮アイカラー_1_10

「繊細なパールの効いた温かみのあるオレンジと抜け感のあるシアーなブラウン。これが案外ありそうでない絶妙な組み合わせで、くすみの気になる大人の目もとにしっくりなじみ、自然な明るさと軽さを演出してくれます。オレンジはリップで取り入れることが多かったのですが、この発色が新鮮で、目もとにもよく使うようになりました」(北林) アルモニーアイズ 02 ¥3,500/エレガンス コスメティックス

つけるとこんな感じ!

くすみ&マンネリ感を吹き飛ばす! 春の新鮮アイカラー_1_12

「右のオレンジをアイホール全体、左のブラウンを締め色として、目の際からまぶた中央部分まで重ねたパターン。パステルオレンジはキレイですが、実際つけるとやはり浮きがち。このくらいのパール入りのカラーのほうが、オレンジに深みが出て、落ち着いた発色になると思います」(北林)

美容愛好家 野毛まゆり

美容愛好家 野毛まゆり

外資系化粧品会社の販売・教育を担当したのち、広報PRに。その後退職し、大手化粧品会社の新ブランドの立ち上げなどに携わる。化粧品業界で培った豊富な知識と経験を生かし、女性誌を中心に、美容愛好家として活躍中。
美容ライター 北林道子

美容ライター 北林道子

大学時代よりライターを始め、エクラ世代が経験してきた美容トレンド&悩みをひととおり知り尽くすひとり。美容誌やエクラをはじめとする女性誌、webなどで、美容テーマを長年にわたり担当。
  • つけると心まで明るくなる! 春の大人”肌映え&心晴れ”リップ

    季節はもう春なのに、なかなか気持ちが上がらない、楽しむ気分になれないという人も多い今日この頃。そんなときは何かから元気をもらうのも一案です。今回は美容愛好家の野毛、美容エディターの北林が、春の新色から、「肌映え&心晴れ」リップを厳選。その機能性や心地よさ、色のパワーで、元気顔をつくる4本をご紹介します。

What's New

  • これがあって助かった! メイク”格上げ”間違いなしの新コスメ

    春の新色コスメから、エクラ世代におすすめのカラーをご紹介している3月。3回目は美容愛好家・野毛と美容ライター・北林が「これがあってよかった〜!!」と思うお助け&便利コスメをチョイス。使える幅が広く、ひとつあれば何役もこなす「手放せないアイテム」とは?

    お悩み美容

    2020年3月25日

  • つけると心まで明るくなる! 春の大人”肌映え&心晴れ”リップ

    季節はもう春なのに、なかなか気持ちが上がらない、楽しむ気分になれないという人も多い今日この頃。そんなときは何かから元気をもらうのも一案です。今回は美容愛好家の野毛、美容エディターの北林が、春の新色から、「肌映え&心晴れ」リップを厳選。その機能性や心地よさ、色のパワーで、元気顔をつくる4本をご紹介します。

    お悩み美容

    2020年3月5日

  • 洗う? 洗わない?朝の洗顔②「洗わず」に拭き取って、ベストな肌コンディションをキープ

    「朝の洗顔」の第2回目は、肌の乾燥を防ぐため、これまで「洗顔料で洗う」→「お湯だけ洗顔」を実践し、結局「拭き取りケア」にたどり着いた乾燥&敏感肌のライター北林が「洗わない」肌のクリーン法をご紹介。肌の汚れを穏やかに、かつ効率よく落とすための、おすすめのアイテムをご紹介します。

    お悩み美容

    2020年2月25日

  • 洗う? 洗わない? 朝の洗顔①肌コンディションに合った「泡洗顔」でくすみを取り去る!

    洗顔料を使ってしっかり洗う人もいれば、お湯だけで済ませるという人も多い朝の洗顔。紫外線や花粉など、肌へ悪影響を及ぼす要因が増える春こそ見直したい「洗顔」について、今回は「絶対に洗う派!」の美容愛好家の野毛が、肌に負担をかけず、効率的に汚れを取り去る洗顔料をご紹介します。

    お悩み美容

    2020年2月15日

  • 肌と心の”乾き”を満たす「極上の香り」でうっとりスキンケア

    春はもう間近なのに、まだまだ気温や湿度が安定しない2月。肌にとっても過酷なこの時期を乗り越えるべく、今回は美容愛好家の野毛とビューティライター北林が、”香り”という視点で選んだスキンケアをご紹介。”うっとり”しながら”しっとり”をかなえる、極上の使い心地です!

    お悩み美容

    2020年2月5日

Feature
Ranking