ポルトガル発ボディケア&フレグランスブランド『CLAUS PORTO』が話題!

『CLAUS PORTO(クラウス ポルト)』は1887年に2人のドイツ人がポルトガルでスタートさせた、ボディケアとフレグランスのブランド。ポルトガルの香りや風景からインスピレーションを得たフレグランスをベースに、ソープ、コロン、キャンドル、ディフューザー、メンズグルーミングコレクションを展開し、今注目を集めています。今回『CLAUS PORTO(クラウス ポルト)』をeclat premiumでお取り扱いスタート。人気のソープをご紹介します。せこの機会にぜひお気に入りの香りを見つけて!

CLAUS PORTO DECOソープ

※お買い物マークをクリックしてアイテムを見ることができます
鮮やかなパッケージが目を惹く「デココレクション」ソープ
デココレクションのソープはベースとなる油脂成分が100%植物由来。シアバターが配合されていることでなめらかでクリーミーな泡立ち。ソープを長持ちさせるため、原料は3度にわたって練り上げられ、肌の上でほのかに香る香料が加えられます。香りはバーベナのフレッシュな香りを強調しつつ、深みを持たせるため、ウッドとムスクをブレンドした「BANHO(バーニョ)」、酸味のあるレモンと甘いハニーサックル・ジャスミンをあわせて繊細でフェミニンな香りを演出する「ILYRIA (イリリア)」など全10種。

CLAUS PORTO CLASSICOソープ

※お買い物マークをクリックしてアイテムを見ることができます
スタチオオイルとマンゴーオイルをブレンド、肌に潤いを与える「クラシココレクション」
クラシココレクションは、『CLAUS PORTO』の本質ともいえる19世紀からの伝統を再現し、長年ポルトガルで見られてきた図柄や建築様式を想わせるヴィンテージデザインのパッケージが特徴。ソープはひとつずつハンドラッピングされ、職人の手作業により封蝋で仕上げています。ピスタチオオイル(ピスタチオ種子油)とマンゴーオイル(マンゴー種子油)をブレンド、肌に潤いを与えるソープコレクションです。香りは全8種。

CLAUS PORTO ギフトボックスCLASSICO ミニソープ

※お買い物マークをクリックしてアイテムを見ることができます
ギフトに最適! 人気のクラシックソープのミニサイズをボックスにセット
人気のクラシココレクションのミニサイズを最適なギフトボックスにイン。パッケージに封蝋が施されるコレクションからは、ベルエポック時代の魅力を垣間見ることができ、さまざまな香りやパッケージが、まるで小さな宝石箱のよう。香りは、ミラー、レタス、アグアデコロニア、ダブル、レオンヴェルデ、シック、チキン、ブラックサンバーストのソープの8種。

CLAUS PORTO ゲストソープ

※お買い物マークをクリックしてアイテムを見ることができます
まるでマカロンのような可憐なルックスに心がときめく!
エレガントなパステルカラーの繊細なゲストソープコレクションは、まるで甘いマカロンのよう。ゲストソープのコンフェティバージョンは、デココレクションの最も象徴的な香り(ヴォガ、マドリガル、セリーナ、アルファス)が入っています。ベースとなる油脂成分は100%植物由来、シアバターが配合されていることでなめらかでクリーミーな泡立ち。

CLAUS PORTO DECOギフトボックス

デココレクションから3種類のソープをセレクトしたギフトボックス
ソープにはシアバター(シア脂油/保湿成分)が配合されており、カラフルなパッケージには20世紀初頭にブランドの知名度を高めた印象的なデザインが描かれています。

What's New

Feature
Ranking