<リフトアップヘアチェンジ9>表面のレイヤーでふんわり感を演出するリフトアップヘア

細くつぶれやすいミディアムの場合は、無理せずストレート×タイトなひし形フォルムで顔立ちのリフトアップを狙うのがおすすめ。そのぶん、髪の表面にレイヤーを入れることで、ふんわり華が宿るような浮遊感のある毛束を演出したヘアスタイルのポイントをご紹介。

ひし形フォルムの表面にレイヤーを入れ、ふんわり華が宿るリフトアップヘアに

ひし形フォルムの表面にレイヤーを入れたふんわりミディアムスタイル

細くつぶれやすいミディアムの場合は、無理せずストレート×タイトなひし形フォルムで、まず顔だちのリフトアップをねらって。そのぶん、髪の表面にレイヤーを入れてふんわりと浮遊感のある毛束を演出。またフロントは包み込むようなカットラインにすることで、顔の近くにもひし形のラインをつくりやすくしている。

【担当/真木 遊さん(Garland) モデル/園部知美さん(47歳・主婦)】

ブラウス¥30,000/チェルキ(ソフィエ) ピアス¥37,000/ココシュニック

引き上げポイント

引き上げポイント
カットでひし形になっているので、毛先をコテで1カールさせるだけで簡単に王道フォルムに。
ひし形フォルムの表面にレイヤーを入れたふんわりミディアムスタイルのサイド
Side
ひし形フォルムの表面にレイヤーを入れたふんわりミディアムスタイルのバック
Back

【Before】カット前はこう!

カット前のBeforeスタイル
Garland

Garland

東京都渋谷区神宮前5の16の3
☎ 03・5778・3800
http://garland-tokyo.jp
㊡月曜

What's New

Feature
Ranking
Instagram