【獅子座(7/23~8/22生まれ)】2020年下半期レイコ・ローラン12星座別占い

獅子座-しし座-(7/23~8/22生まれ)の2020年下半期の運勢をチェック。
獅子座(7/23~8/22生まれ)
2020年の上半期は、誰にとっても大変な時期ではありました。しかし特に獅子座にとっては、試練が強めだったかもしれません。それというのも、獅子座の対角の位置に試練と努力の星、土星が約27年ぶりに移動してきたからです。ただ、土星はこの下半期、いったん退きます。近い過去に、仕事や家庭のパートナーからの強い影響などで、やや苦労をすることがあったとしたら。その問題は、この下半期はいったん棚上げしてもよくなります。とはいえ年末ごろにはまた復活してくる暗示があるので、少し落ち着きを取り戻す今期のうちに、チェンジへの準備を進めておくと良いでしょう。

運気が上がるのは、7月下旬から8月中旬、太陽が獅子座にあるとき。誕生日付近というのは、”時の人“として、周囲に認めてもらいやすく、自分自身のパワーも上がるものなのです。そして続く9月には、楽しみごとや愛を表す金星が獅子座の位置に来ますので、外見を磨き認めてもらうことが改めて楽しくなったり、美味しい食事や語らいの時を持つことなどもできそう。そんなとき、自分の自分らしさを認めるとともに、他人の他人らしさをも認めることで、運は開けていきます。

What's New

Feature
Ranking
Instagram