Jマダム通信

  • 50代女性のホンネ:夫に関して、困っていること、悩んでいること

    Jマダムのホンネ「夫編」第2弾。離婚を考えている人だけでなく、そうでない人にも「夫に言いたいこと、今だから言えること」があるはず。不平不満、注文、もちろん感謝の言葉も含めてご紹介!

    裏エクラ

    2017年6月3日

  • 50代の仕事:アクセ作りが趣味。今はネット通販の事業主!

    自分と娘のために作っていたアクセサリーが口コミで広まり、それならネットで販売しちゃおう!と活動を開始。そんなチームJマダムWさんの仕事ぶりを追った。

    50代の美しい暮らしクローズアップ

    2017年5月30日

  • 50代の仕事:笑顔と健康のお手伝い!フィットネス拡大中。

    アメリカ人のご主人と湘南エリアに暮らす、チームJマダムのMさん。フィットネスインストラクターとしての活動の幅が、ここ数年でぐんと広がってきた。Mさんがフィットネスにかける思いとは?

    50代の美しい暮らしクローズアップ

    2017年5月23日

  • 50代が働く理由。それは収入のためではなく…?

    環境の変化に合わせて、しなやかに仕事をコントロールしてきたJマダムたち。アラフィーとなった今、どんな形で何のために働いている? Jマダムたちが行き着いた職業観とはいったい?

    50代のリアル

    2017年5月20日

  • 50代女性のホンネ:離婚を考えたこと、ある? ない?

    老いていく両親、義両親のことを始めあれこれ問題を抱えた時、Jマダムの多くは「自力で解決」しようとする、あるいは、していた。もちろんそれだけの”強さ”と”知恵”を持っているからだが、実は「夫は頼りにならない」という声もチラホラ。そこで今回は、「夫」について聞いてみた。振り返れば、結婚生活もン十年。Jマダムにとって「夫」はどんな存在なのだろう。

    裏エクラ

    2017年5月20日

  • 好きなファッションを仕事に! 50代への決意

    これまでに就いた仕事は6つ。銀行やメーカー、人材コンサルなどのビジネスシーンで活躍していたのが、43歳で一転、フリーのスタイルコーディネーターに。チームJマダムのOさんの決意を聞いた。

    50代の美しい暮らしクローズアップ

    2017年5月16日

  • 50歳の仕事:旅行業界ひと筋、キャリアアップ目指して転職9回!

    チームJマダムのIさんの仕事は、旅行会社のランドオペレーター。これまでの転職経験はなんと9回。途中より道もあったけれど、語学力とこれまでのキャリアを活かしてさらなる高みを目指す!

    50代の美しい暮らしクローズアップ

    2017年5月9日

  • 50歳の自分と、付き合いの長い義両親との関係は・・。

    40代~50代のエクラ世代の間で、今いちばんの気がかりは「親のこと」。それも、夫の両親のこととなれば難しい事情を抱えていたり、一見、仲がよさそうに見えても実は……。そんなチームJマダムたちの胸の内を覗かせてもらった。ご紹介するエピソード、あなたにとっては他山の石? それとも対岸の火事?

    裏エクラ

    2017年5月6日

  • 転職〇回。しなやかな生き方が50代女性の強み!

    社会人になってから約30年。ひとつの職業を続けて高みを極めるのもよし、いろいろな仕事を経験し楽しむのもよし。これまでの仕事歴をひも解くと、リアル50歳の生き方が見えてくる。

    50代のリアル

    2017年5月6日

  • ふっわふわの羊毛フェルト小物づくりを教えてます

    「好き!」が高じて羊毛フェルト作家の道を歩み始めた、チームJマダムのYさん。プロとしての活動のかたわら、近所の小学校で子どもたちの体験教室ボランティアも。子どもたちの笑顔が何よりのご褒美!

    50代の美しい暮らしクローズアップ

    2017年5月2日

  • Jマダムの花物語:一面の花に癒されて

    かつてミス目黒に選ばれ、数々の女性誌の読者モデルとして活躍しているチームJマダムのWさん。手作りの絹玉アクセサリーを販売し、子どもたちの塾を開いたりと、多方面で華やかに活躍しているが、子どもの頃は引っ越しでつらい思いも。ところが新しくできた公園の花が、Wさんの心をすくい上げた。

    50代の美しい暮らしクローズアップ

    2017年4月25日

  • Jマダムの花物語:長瀞の枝垂桜が心の原風景

    小型船舶操縦士の免許をもち、クルージングしながらおいしい料理が楽しめる船上レストランのオープンを目指す、チームJマダムのSさん。今から10年前に行った長瀞の桜体験が、心の原風景として親子の記憶に強く残っているという。

    50代の美しい暮らしクローズアップ

    2017年4月18日

FEATURE
ランキング