ジュリア ジェンツ

  • 素材の陰影を生かした配色でシックなワントーンが完成 五選

    ここ数年、人気上昇中のワントーン配色。けれども、今年はそれをもっと素敵に仕上げるテクニックが!  無地でも動くたびに表情豊かに、リッチな色彩をはなつ"陰影素材"を吟味したり、"トーンアップアウター"で体を覆う面を明るく見せたり。旬度の高いテクニックを、ぜひ取り入れて!

    eclat五選

    2017年11月26日

FEATURE
ランキング