ジョン ローレンス サリバン

  • 50代のこれからは、「攻めのパール」に挑戦を! 五選

    パールのイメージといえば、清楚、上品。でも、パールがもつ魅力はそれだけだろうか。たとえば、"首もとのパールといえばオーソドックスなネックレス"という概念を捨てて、今挑戦したいのは旬のチョーカー。そして、リングやブレスレットなど重ねづけが旬の手もとには、パールも惜しみなく重ねてみたい。さまざまな経験を経た私たちだからこそ、新しい表情を楽しむことができるはず!

    eclat五選

    2017年2月10日

FEATURE
ランキング