ホンネ

  • アラフィー女性のホンネ:ハッピーになるために、密かにしていること①

    新しい年が始まりました! 今年も、チームJマダムのみなさんにとって充実した1年となりますように。そこで2019年第1回めアンケートのテーマは「幸せ」について。まずは、どんなこと、どんな時にハッピーだと感じるのか、聞いてみた。

    Jマダム通信

    2019年1月12日

  • アラフィー女性のホンネ:2018年 うれしかったこと、トホホだったこと②

    年の瀬もいよいよ押し迫り、本アンケートも2018年の最後の最後。仕事にプライベートに、さまざまな課題が出てくるお年頃(!)だけれど、チームJマダムのみなさん、ある人は獅子奮迅、ある人はゆったり優雅に、ある人はすでに達観の域……。とにかく頑張っているみなさんですから、新しく迎える年もきっとよき1年になるはず。そう期待しつつ、とにかくお疲れさまでした!

    Jマダム通信

    2018年12月22日

  • アラフィー女性のホンネ:2018年 うれしかったこと、トホホだったこと①

    北の国から雪の便りが届くようになり、街にはクリスマスのイルミネーションが輝いて、いよいよ師走らしくなってきた。2018年は、チームJマダムのみなさんにとってどんな1年だったのだろう。まずは、「トホホだったこと」。あちこちから「あるある」「わかるわ〜」の声が聞こえてきそうだ。

    Jマダム通信

    2018年12月8日

  • アラフィー女性のホンネ:「夫とふたりきり」の生活になったらしたいこと

    ふと気がつけば街の樹々の葉も色づきはじめていて、季節はすっかり秋。夜が長くなると考えごとをする余裕もでてきたのでは? そこで、みなさんに聞いてみました。「夫のリタイア後、何をしたい?」

    Jマダム通信

    2018年11月10日

  • アラフィー女性のホンネ:私を凍りつかせた一言

    ハロウィンが近づいてきて、街にはカボチャやおばけがいっぱい。さすがにもう、子どもたちのように怖がることはないけれど、大人の社会にはもっと背筋の凍るようなことが……。Jマダムたちの心を凍りつかせた一言について、聞いてみた。

    Jマダム通信

    2018年10月27日

  • アラフィー女性のホンネ:やめたら、ラクになったこと②

    「やめたらラクになったこと」に寄せられた回答から、いかに「思い込み」や周囲を気にしての「〜するもの」という常識が自身を縛っているか、ということが浮きぼりに。そしてその呪縛から解き放たれたときには、「心身ともに、この上なくラクになった」という声が多かった。この先の人生、より自分らしく生きていくためにも、手放せるものは手放したい……。そんなあなたに参考になりそうな、Jマダムの声をご紹介しよう。

    Jマダム通信

    2018年9月22日

  • アラフィー女性のホンネ:やめたら、ラクになったこと

    なんとなく惰性で続けてきたことや、よかれと思ってやっていることは、ないだろうか?実は、それが自分の心や体を縛っているのかも。「やめる」という選択をしてラクになった、チームJマダムのみなさんの声をご紹介しよう。

    Jマダム通信

    2018年9月8日

  • アラフィー女性のホンネ:やってみたら、意外と簡単だったこと②

    チームJマダムが、アラフィーになって始めたこと。最初は”プチトライ”のつもりでも、結果として、新しい生活・人生への大きな一歩となっているようで、頼もしいかぎり。チームJマダムたちの可能性は無限大、なのです。

    Web eclat

    2018年8月25日

  • アラフィー女性のホンネ:やってみたら、意外と簡単だったこと①

    「無理」、「できるわけない」、「恥ずかしい」とあきらめていたことに思い切って挑戦してみたら意外と簡単で、気持ちまで前向きに……そんなチームJマダムたちの”プチトライ”を公開! マンネリ気味な日常から抜け出すヒントがもらえそうだ。

    Jマダム通信

    2018年8月11日

  • アラフィー女性のホンネ:ああ、懐かしのバブル時代②

    華やかなりしバブル時代、そして若かりしあの頃を振り返る第2弾。チームJマダムのみなさんは、どんな時に「自分はバブル世代だな」と思うのだろう。「あるある」から世代論的なコメントまで、なかなか興味深い回答が寄せられた。

    Jマダム通信

    2018年7月28日

  • アラフィー女性のホンネ:ああ、懐かしのバブル時代①

    最近、テレビCMや朝ドラなどで1980年代後半〜90年代半ばの、いわゆるバブル時代の光景をよく見かけるように。気がつけば、流れている音楽に合わせてカラダが動いている……なんてこと、ないだろうか。そこで、チームJマダムのみなさまにバブル時代を振り返ってもらった。華やかなりしあの頃を思い出せば、猛暑でバテ気味のあなたも元気がわいてくるかも? 

    Jマダム通信

    2018年7月14日

  • アラフィー女性のホンネ:お金のためにやっていること

    景気は上向いてきていると言われるものの、ぐるりと見回せば、食品やお菓子の容量・サイズが小さくなって実質値上げしていたりと油断ならない経済事情。チームJマダムたちはどんな「お金対策」をしている? 聞いてみれば、目からウロコ、コロンブスの卵、灯台下暗し……的なアイデアがたくさん寄せられた。あなたは何から始めてみる?

    Jマダム通信

    2018年6月23日

  • アラフィー女性のホンネ:エイジング対策、どうしてる? 健康編

    チームJマダムたちのエイジング対策、最終回は「健康編」。前回、前々回の「美容編」と重なる回答も多かったが、それは当然といえば当然。美は、健やかな体に宿るものなのだ。

    Jマダム通信

    2018年6月9日

  • アラフィー女性のホンネ:エイジング対策、どうしてる? 美容編②

    鏡に映る自分の顔を見たとき、フェイスラインが何となくぼやけていたり、「あれ? 顔が長くなってる……」と感じる人も多いのでは? その原因はおそらく、た・る・み。「自分の顔はタマゴ型だとずっと思っていたのに、いつの間にか下ぶくれに」(TS・53歳)。あぁ……。

    Jマダム通信

    2018年5月26日

  • アラフィー女性のホンネ:エイジング対策、どうしてる? 美容編①

    ナチュラルに歳を重ねていきたいとは思うものの、現実には、東に「シミが薄くなる方法がある」と聞けば行き、西に「5歳若く見える方法がある」と聞けば転びながらも走っていく……。そこでJマダムのみなさんに聞いてみた。「エイジング対策、どうしてる?」多くの情報が寄せられたので、まずは「美容編、その①」を。

    Jマダム通信

    2018年5月12日

FEATURE
  • eclat5選

    ファッションやビューティ、ライフスタイル情報をピックアップして毎日お届け!

  • 50代のお悩み

    ファッションや美容、健康、仕事や貯蓄、老後の悩みまで50代女性のリアルな悩みをご紹介。

  • にゃんスタ

    大人の癒し♡インスタグラムからかわいいねこちゃん写真をお届け!

  • レイコローラン占い

    レイコローランの占いブログ始動!

ランキング