マルベリー

  • 編集部のリアルJマダムの「今月のこれ欲しい!」 五選

    ジャストエクラ世代の編集部員の"ひと目惚れ"おしゃれアイテムをピックアップ。今季らしい着こなしをかなえる秀逸なアイテムは必見!

    eclat五選

    2018年5月19日

  • ONもOFFもきちんと感が必要!編集長Sの「春キープ服」 五選

    服はいつも、シーンごとに華ときちんと感で選択するという、エクラ編集長S。「午前中は座りっぱなしの会議、午後は歩きまわる展示会めぐりという日もあれば、デスクワークをこなしてから夜は会食という日も。"長"としてのきちんと感や、ファッション誌の編集者らしい旬のおしゃれさも必要。でも、働く女性としてラクちんさや動きやすさも譲れない……と、オンの装いは求める要素が盛りだくさん。一方のオフはリゾートでリフレッシュ。以前は旅行のときこそラフな服でと思っていましたが、この年齢になると、それでは逆に居心地悪く感じるように。品がよくこなれ感もあるリネンアイテムや白を選ぶようになりました」。

    eclat五選

    2018年3月29日

  • 新アイコンバッグを買うなら、今! その選ばれる理由 五選

    各ブランドの新アイコンバッグから、大人が選ぶべきものを厳選。そのデザインの背景と使いやすさの秘密とは?

    eclat五選

    2017年5月9日

  • スクープ! 「新・50歳のための」 セレクトショップがついに登場! 五選

    4月20日、銀座中央通りに誕生する銀座最大級の商業施設「GINZA SIX」。その中に、まさにエクラ世代をターゲットにしたというコンセプトショップが誕生! この世代がいきいきと輝く5つのシーンをエリアごとにディスプレイ。使う場面とコミュニケーションを想定した、ワクワクする品ぞろえを厳選!

    eclat五選

    2017年4月14日

  • 清潔感と、すっきり感と、かっこよさ。“森慶子スタイル”の魅力 五選

    そのスタイリングはもちろん、自身の装いやたたずまいもまさにシック・ビューティそのもの。スタイリスト歴40年近い大ベテランでありながら、常に柔らかく謙虚なムードを漂わせている森さん。同性としても憧れずにはいられない、現在進行系の森スタイルが放つ魅力を徹底解剖。

    eclat五選

    2017年3月11日

  • こうすれば素敵に履ける! Jマダム的デニムの正解 五選

    カジュアル以外をふんだんに取り入れた着こなしを心がけたり、デニムそのものに"最旬"を選んだり…。大人ならではのデニム選び、そして素敵なコーディネートがかなうアイデアやシチュエーションを大公開。

    eclat五選

    2017年2月24日

  • 突然直面する意外なシーンの「何着る?」にベストアンサー! 五選

    久しぶりに母を意識して装うシーンって?そんな疑問にJマダム世代のモデル家族を設定してシミュレーション。そこには社会性+自分に優しい服選びの極意が見えてきた。今回は、富岡佳子がこの設定でお届け。私:大学時代のテニスサークルの先輩と、卒業5年目で結婚。夫:商社勤務。長女:食品会社在籍、産休中。長男:IT関連会社勤務。次男:大学2年生

    eclat五選

    2017年2月3日

  • 2016年冬 カシミヤ進化論 五選

    カシミヤでしか表現できない、しっとりしなやかで暖かみのある風合いは、冬の最上の贅沢。それがここ数年、新たな価値や進化によって、選ぶ基準も少し変わってきたようだ。大人になった今こそ愛でたい、カシミヤの最新形を知る。

    eclat五選

    2016年10月27日

  • 大人の新定番色「上品カーキ」 五選

    少し前までは、メンズライクでカジュアルなイメージが強かったカーキ。今シーズンは、上品さや女らしさといった、大人のおしゃれのベースとなるカーキのアイテムが多く登場。新定番色として注目して!

    eclat五選

    2016年9月23日

  • ファッションのプロがこの秋まず手に入れたもの五選 Part2

    毎号、巻頭連載でお届けしている「今月のこれ欲しい!」を、スペシャルバージョンでお届け! 表紙キャラクターの富岡佳子さんをはじめ、ジャストエクラ世代の19 人の J マダムに拡大して緊急リサーチ。 彼女たちが選んだ、この秋、本当に欲しいもの、ひと目惚れしてお取りおきしたものを一挙に公開!

    eclat五選

    2016年9月6日

FEATURE
ランキング