南部鉄器

  • 藩主とともに時を刻む南部鉄器 盛岡「鈴木盛久工房」

    1625年、南部家の御用鋳物師として召し抱えられたところから始まる鈴木盛久工房・鈴木家の歴史。無形文化財指定を受け、製作した鉄瓶が記念切手の絵柄となった歴代を持つ盛岡の名店「鈴木盛久工房」をご紹介。

    旅と食

    2017年9月6日

FEATURE
ランキング