50代フェミニン

  • ぺたんこよりフェミニン、"ちょうどいい"キトゥンヒール 五選

    疲れるのはいやだけどフラットやスニーカーではフェミニン気分が上がらない。そんなときには3.5~5㎝と低めだけれど女らしさのあるキトゥンヒールに履き替えて。

    eclat五選

    2018年6月19日

  • こんなところにピンクくらいが"ちょうどいい"フェミニン 五選

    洋服など、大きな面積だと甘さが過剰になりかねないピンク。上手に取り入れるコツは「小物でさりげなく控えめに」がちょうどいい。ベーシックカラーと相性のいい色みをチョイスして大人ももっと日常的にかわいげピンクを楽しみたい。

    eclat五選

    2018年6月17日

  • "ちょうどいい"ワンピースは色とシルエットが重要 五選

    一枚でコーディネートが完成するワンピースは、色とシルエットのバランスが重要。ぱっと目をひくきれい色ならシンプルなデザインを、ドラマチックな美しいシルエットならベーシックカラーを選ぶ。そのさじかげんが大人にちょうどいい女らしさを連れてきてくれる。

    eclat五選

    2018年6月13日

  • シルエットと上質さで女らしさを追求する「エブール」の魅力 五選

    自分らしさがきわだつ服で気負いなく女らしさを楽しむ「ebure(エブール)」は、エクラ世代から熱烈に支持される人気ブランド。「デザインが前面に出るのではなく、着る人の個性をきわだたせる服が理想。そして着た瞬間にスタイルがいいと錯覚させてくれるシルエットにもとてもこだわっています」と語るのは、エブールのディレクター・酒井典子さん。つまり人生経験を積み、それぞれが人としての輪郭をはっきりともちあわせるエクラ世代だからこそ、エブールの服に惹かれてしまうのかもしれない。さらに美しいシルエットづくりに長けているとなると支持されないわけがない。

    eclat五選

    2018年6月4日

FEATURE
ランキング