[韓チャンネル]ドラマ「ゴハン行こうよ♥」シリーズが話題の BEAST ユン・ドゥジュンさんインタビュー

2016年8月29日
観たらすぐに韓国料理が食べに行きたくなると評判だったドラマ、「ゴハン行こうよ♥」のパート2がパワーアップしてカムバック。主役ク・デヨン役のBEASTのユン・ドゥジュンさんにインタビュー。
観たらすぐにおいしいものが食べに行きたくなる、とくに韓国料理が食べに行きたくなる、もしくは韓国に食い倒れ旅行に行きたくなるドラマ、「ゴハン行こうよ♥」。韓流ドラマ好きの間で、隠れた秀作と人気だった、この2013年のグルメロマンスヒット作が、2015年、パワーアップして帰ってきた。「ゴハン 行こうよ♥2」。こちらは、主役ク・デヨン役のBEASTのユン・ドゥジュンさんと、演技達者な小犬だけがシーズン1と同じキャストなので、シーズン2から観ても違和感はない。
とにかくドゥジュンさんが、初主演作とは思えない演技で、はまり役。プロデューサーに、彼がアイドル歌手というのを忘れてしまう、 と言わしめるほどだ。主人公がグルメブロガーでもあるので、美味しそうな料理の食べっぷりも評判に。
「食べるシーンは深夜や早朝の撮影がほとんどで、大変だったんですよ。撮影で初めて食べた焼きウナギがおいしかったので、両親と同じ料理を食べに行きました」。明るくてプラス思考なところは、ク・デヨンと似ているというドゥジュンさん。両作品ともヒロイン役の女優さんの実年齢は年上で、撮影現場では2人とも優しく、本当の弟のように過ごせて楽しかったという。シーズン2での、ベテランの先輩俳優との共演は「いい学び、悟りの機会でもあったし、いちばん連絡をくれたのも先輩たちでした。これからもお元気で、役者の鏡でいてほしいです」と。同学年で注目の俳優、イ・ジュスンさんについては、BEASTのイ・ギグァンさんが以前ドラマで共演したことがあって知っていたのと、演技に深みがあって一緒に作品に関われて良かったという。また、シーズン2には、次々とスターがカメオで登場するのも楽しい。BEASTのヤン・ヨソプさんも登場する。「ヨソプが観てくれていて、面白いって言ってます、と監督に伝えたら出演が決まって(笑)」。
 シーズン2も大ヒットし、スペシャル番組で、パリ、バルセロナ、グルメの聖地サンセバスチャンにも行った。あまりにもおいしくて、バルセロナのパエリア屋はリピートしたという。サッカーのチャリティ試合でも来日しているドゥジュンさん。ヨーロッパで大好きなサッカー観戦をするのが小さい頃からの夢だそうで、ヨーロッパにはいつかまた行きたいと目を輝かせていた。ちなみに、彼が実際好きな食べ物はカンジャンケジャン、日本で食べに行きたいのはとんこつラーメンの「一蘭」。日本のドラマを見ることも多いそうで、最近は「リーガルハイ」や「半沢直樹」にハマったとか。
 インタビュー前日に新作フュージョン時代劇ドラマの撮影を終え(こちらも面白そう!)来日、ツアーコンサートのリハーサル直前にもかかわらず、スマートで紳士のような対応に感激!事前に差し入れアドバイスを伺うと、「好きなものは、ハーゲンダッツや雪見大福、スターバック スのアイスコーヒーでしょうか」と。「え!?”BEASTなのにキュート”」と、そのギャップにますます好感度がアップしたエクラスタッフなのでした。
  BEASTとしては、BEAST MUSIC 10ヶ月連続リリースが進行中で、12月19日追加公演までのジャパンツアーで全国を席巻。11月27日には、男の自分勝手な恋愛を歌った切ないラブソング「最後の一言」をリリースし、オリコンデイリーランキング1位を獲得。本人は、なかでも7月リリースの「#TBM」を、夏の雰囲気が出ていて好きで良く聞いているそうだ。

BEAST MUSIC

What's New新着記事

FEATURE
ランキング