富岡佳子 style
PICK UP
新着記事
  • 大人のこなれ感を出すジャケット・イン、スタイリスト村山佳世子さんが伝授 五選

    ジャケットスタイルは変幻自在。インさせるアイテムしだいで、コンサバにもモードにも、シーンすら超えて、おしゃれを後押ししてくれるもの。「だからといって、今回インに選んだアイテムは、特別なものばかりでもないんです」と村山さん。一枚で着るにはちょっとむずかしいアイテムも、ジャケットの力を借りることで、リアルクローズに落ち着くということも。おしゃれの幅をぐっと広げてくれる一着で、春らしい装いにトライして!

    eclat五選

    2018年2月18日

  • 春のトレンドが集合、プリーツ&プリントワンピース

    先シーズンよりもさらに「フェミニンムード」に注目が集まる今春。エクラ世代にとって“地味になりがち”“こなれ感がむずかしい”という声もあったノームコアやベーシック人気の反動からか、春に自然と惹きつけられるのは、一瞬で“幸せな気分”になれる心はずむアイテム。風をはらんで軽やかに揺れるプリーツに、枚でおしゃれが決まる華やかなプリントワンピース。どれも、大人の女性を素敵に見せるのに欠かせない!

    ファッション

    2018年2月18日

  • 「持っててよかった!」を実感。いま、買い足すべき黒デニム 五選

    「最近どうもデニムが似合わない」そんなモヤモヤを抱えているなら、ぜひブラックデニムを取り入れてみてほしい。インディゴにはないスタイリッシュさ、下半身をすっきりと細見えさせてくれるシャープさ、デニムならではのこなれ感はエクラ世代にこそうれしい要素。今どきなブラックデニムが一本あれば、さまざまなシーンで活躍すること間違いなし!

    eclat五選

    2018年2月18日

  • 季節の端境期には…

    冬から春になる季節の端境期、私はよく革のアウターを着ます。ライダースの革ジャケットはハードなイメージで、ハードルが高いように思われるかもしれませんが、本当に何にでも合う万能アイテムなんです。

    華組 成田千恵ブログ

    2018年2月18日

  • 昼間のミモレワンピースは、カジュアルムードの中にさりげない女らしさを 五選

    スカートで使いやすさは実証ずみのミモレ丈。この春はさらにワンピースが充実。素材や色使い、ディテールで女らしさを取り入れた一枚なら、パートナーとのお出かけにも活躍。カジュアルムードのデイタイムには、スタイルアップのワザありデザインを選んで!

    eclat五選

    2018年2月18日

  • 美味しいもの好きは今、岡山に! 瀬戸内海に面した山海の幸の宝庫、岡山の食の五選

    山海の幸はもちろん、農作物も豊富にして上質。そんな岡山を訪れる人が今、増えている。お目当ては料理、そしてその先にあるつくり手や美しい自然……。東京から新幹線で3時間あまり、関西からなら1時間。目ざす価値のある「岡山の食」をeclat 3月号でご紹介。

    eclat五選

    2018年2月15日

  • 漢方、薬膳で冷えた身体もポカポカです

    今回はお気に入りのお店紹介シリーズ 第一弾です。 医食同源。 薬膳料理の草分け店「麺覇王」頂いている途中かあら身も心もポカポカ、翌日もお肌も身体も好調です。

    華組 大垣佳世ブログ

    2018年2月15日

  • 富岡佳子の「今、欲しい暮らしのモノ、コト」~弥生~

    "春夏秋冬"のライフスタイルを提案する、富岡佳子さんの連載。「暦の上ではまもなく春。なのに外はまだまだ凍てつく寒さです。そんな日は、暖房の効いた自宅で友人たちとゆっくりおしゃべり。かたわらにはふんわりと湯気の立つ、温かい飲み物が欠かせません」と、富岡さん。

    富岡佳子style

    2018年2月15日

ランキング
  • 1
    結論!大人スニーカーで頼れるのは「スタンスミスの白」 五選

    結論!大人スニーカーで頼れるのは「スタンスミスの白」 五選

    トレンドに左右されない定番であり、カジュアルが苦手な人でも履きこなせるスニーカーを考えたとき、行きついたのはこの1足。「スタンスミス」は伝説のテニス選手、スタン・スミスをたたえるべく、1973年に命名。今やファッション界からの注目度もNo.1、有名ブランドとのコラボも多数。クリーンな白レザーとスマートなフォルムは「カジュアルすぎず、大人の着こなしにハマる!」と評判!

    eclat五選

    2018年2月13日

  • 2
    パリでは安定感のある「ショートブーツ」が今年の旬バランス! 五選

    パリでは安定感のある「ショートブーツ」が今年の旬バランス! 五選

    冬に欠かせないショートブーツのトレンドは、細身のヒールが小休止。パリのマダムたちの間ではヒールのないフラットタイプもしくは、安定感のあるブロックヒールなど、足もとは重めバランスが旬!

    eclat五選

    2018年1月30日

  • 3
    黒、紺ブレ、リネン。富岡佳子は基本の3ジャケットが春の相棒! 五選

    黒、紺ブレ、リネン。富岡佳子は基本の3ジャケットが春の相棒! 五選

    実は「大人の女性こそジャケットが必要」と以前から提唱していた富岡佳子さん。この春はもっと自由にジャケットを活用したいそう。黒テーラード、紺のブレザー、最旬リネン、着こなしの柱になる3つのジャケットを装って。

    eclat五選

    2018年2月2日

  • 4
    エクラ世代は「揺れるミモレワンピース」が新スタンダード 五選

    エクラ世代は「揺れるミモレワンピース」が新スタンダード 五選

    膝下ではらりとすそが揺れるミモレワンピースの、ほんのりと甘く、上品なニュアンスは、まさに大人の女性を美しく見せてくれるもの。心が動かされる一枚がきっと見つかるこの春、私たちの新スタンダードを満喫しよう!

    eclat五選

    2018年2月6日

  • 5
     スタイリスト村山佳世子さんが教える、大人のこなれジャケット・イン 五選

    スタイリスト村山佳世子さんが教える、大人のこなれジャケット・イン 五選

    ジャケットは着回し力も抜群とはわかっていても、何をインしてアレンジすればいいのか、その攻略法はなかなかむずかしいところ。その悩みを解決すべく エクラ屈指の人気スタイリスト・村山佳世子さんが、インに特化した5通りのスタイリングを提案。村山さんのジャケットスタイル、どれもまねしたくなる!

    eclat五選

    2018年2月11日

華組ブログ
  • 季節の端境期には…

    冬から春になる季節の端境期、私はよく革のアウターを着ます。ライダースの革ジャケットはハードなイメージで、ハードルが高いように思われるかもしれませんが、本当に何にでも合う万能アイテムなんです。

  • 漢方、薬膳で冷えた身体もポカポカです

    今回はお気に入りのお店紹介シリーズ 第一弾です。 医食同源。 薬膳料理の草分け店「麺覇王」頂いている途中かあら身も心もポカポカ、翌日もお肌も身体も好調です。

  • ヘビロテ!ZARAのホワイトスニーカー☆

    先月ZARAで見つけたホワイトスニーカーが思いのほか優秀でした!

    華組 朝生育代ブログ

    2018年2月14日

  • 世界で一着、私だけのオーダーメイドジャケット

    エクラ3月号のファッションページで、オーダーメイドジャケット作りに挑戦してきました!

    華組 鈴木たま江ブログ

    2018年2月13日

  • ミモレ丈ワンピース

    エクラ3月号を見ていると、春はもうそこまで近づいているような気がします。 冬物にも飽きてきました。春物のお洋服を眺めているとわくわくしてきます。

    華組 成田千恵ブログ

    2018年2月13日

  • 大人ピンクのニット

    ピンクを着るだけで気分はハッピーに。白のハイウエストパンツに合わせて代官山の松之助へ。春はもうすぐ。

    華組 有村一美ブログ

    2018年2月12日

  • 素敵な人のポーチの中身に興味津々

    エクラ3月号のポーチの中身の企画に載せていただいています。私のはともかく、素敵な人のポーチの中身が気になります。

    華組 近藤和子ブログ

    2018年2月12日

FEATURE