スタイリスト村山佳世子さんが教える、大人のこなれジャケット・イン 五選

2018年2月11日
ジャケットは着回し力も抜群とはわかっていても、何をインしてアレンジすればいいのか、その攻略法はなかなかむずかしいところ。その悩みを解決すべく エクラ屈指の人気スタイリスト・村山佳世子さんが、インに特化した5通りのスタイリングを提案。村山さんのジャケットスタイル、どれもまねしたくなる!
スタイリスト 村山佳世子さん
ベーシックな中に、品よくモード感を含ませたリアルなスタイリングに揺るぎない支持が。的確な視点とコメントに、編集部スタッフも絶大な信頼を寄せるトップスタイリスト。

1/5

2/5

3/5

4/5

5/5

1.ボーダートップスをイン
ボーダートップスを黒ジャケットのセットアップにインさせて。Tシャツとも、シャツとも異なる、大人ならではのシックな装いに。

パンツ¥43,000/アングローバル(マーガレット・ハウエル) トップス¥10,000/トゥモローランド(ルミノア) ピアス¥55,000/ミューズ ドゥ ドゥーズィエム クラス 表参道店(アグメス) バッグ¥173,000/ピエール アルディ 東京(ピエール アルディ)
2.カラーワンピースをイン
合わせたのは、春らしい澄んだサックスブルーのフェミニンなカットソー地のロングワンピース。黒ジャケットにきれい色を広めの面積で取り入れるのは、意外にもスタイリッシュ。足もとは黒のスニーカーでモード感をプラスさせて。

ワンピース¥59,000/ザ シークレットクロゼット名古屋(シクラス) バングル¥110,000/ミューズ ドゥ ドゥーズィエム クラス 表参道店(アグメス) バッグ¥53,000/三喜商事(ボルボネーゼ) 靴¥19,000/アングローバル(マーガレット・ハウエル×MIZUNO)
3.ノーカラーシャツをイン
白シャツを合わせるなら、ノーカラーシャツという選択も新鮮。シャツよりも顔まわりの印象にこなれ感が加わるから、ともするとお仕事着になってしまいがちな、白シャツ+黒ジャケットの改まった堅い印象も払拭。たくし上げた袖から白シャツをのぞかせて、ちょっとラフに仕上げるのもポイント。

シャツ¥18,000/デ・プレ 丸の内店(デ・プレ) パンツ¥32,000/アングローバル(イレーヴ) バッグ¥40,000/FUN Inc.(ベルメール) 靴¥82,000/ジミー チュウ
4.レーストップスをイン
一枚で着るにはなかなかむずかしい白のレーストップスは、黒ジャケットの力を借りることで、品よくシックな印象に着こなせる。例えば、ホワイトボトムにホワイトのバッグと、全身白のクリーンなワントーンでまとめた上にジャケットの黒がポイントに。透け感のある軽やかなレースとジャケットのかけ合わせで、よそ行き対応の春らしいカジュアルスタイルが完成。

ブラウス¥32,000/レリアン お客様相談室(ネミカ) バッグ¥115,000/アマン(ザネラート)
5.Vネックニットをイン
ハイゲージのVネックニットは、ジャケットのインナーに有効。リュクス感のある上品なグレージュカラーなら、エレガントなムードをキープしつつ、デコルテの美しさをさりげなく強調してくれる。

ニット¥23,000/ゲストリスト(ハウント/ハウント代官山) パンツ¥26,000/アングローバル(マーガレット・ハウエル) バッグ¥165,000/J&M デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン) バッグにつけたスカーフ¥18,000/ドゥロワー 青山店(セント・ピース)

着まわしたのはこれ!

ジャケット¥64,000/アングローバル(マーガレット・ハウエル)

What's New新着記事

  • 賢く上品に使える!今、手に入れたいビジネスアイテム 五選

    スーツほど暑くないのにきちんと感が演出できて、いくつも持てるコスパのよさも利点。そんなセットアップスタイルに合わせたい小物、さまざまな仕事シーンで活躍する新作アイテムなど、この時季のお仕事ファッションをより素敵にしてくれる旬の情報を紹介。

    eclat五選

    2018年5月22日

  • まつげの「増毛メイク」に欠かせない、大人のマスカラ決定版 五選

    盛りすぎるとがんばり感満載になるのがまつ毛。自然だけどエクステ級の増毛効果が得られるマスカラを、エクラでもおなじみのヘア&メイクアップアーティスト広瀬あつこさんが厳選! いきいきとしたフレッシュな印象をかなえるのは、このブランドの、この1本。

    eclat五選

    2018年5月22日

  • 大人にこそ買う価値あり。今、アップデートするべき器 五選

    食器棚には山ほど器があるのに、食卓に並ぶのはいつも同じものばかり。何十年と作り続けてきた、日々の料理もすっかりマンネリ化……。そんなエクラ世代こそ、器をアップデートしてみては? 器を替えるだけで、いつもの料理も食卓も、ぐんと見違えるはず。

    eclat五選

    2018年5月19日

  • 編集部のリアルJマダムの「今月のこれ欲しい!」 五選

    ジャストエクラ世代の編集部員の"ひと目惚れ"おしゃれアイテムをピックアップ。今季らしい着こなしをかなえる秀逸なアイテムは必見!

    eclat五選

    2018年5月19日

  • 一枚で着映え効果抜群の、主役「大人ブラウス」 五選

    今シーズン、シャツ派も乗り換えているというほどの大ブーム! 気になる体のラインを優しく包み込み、華やかさも高揚感をも与えてくれるから大人の女性が取り入れない手はないというデザインブラウス。特に大人の女性が似合うものを熟知するブランドのデザインは優秀。まだしばらく人気継続のもようだから、取り入れるなら今!

    eclat五選

    2018年5月17日

FEATURE
ランキング