大人の抜け感スニーカーには「ニューバランスのグレー」 五選

履く人に"新しい(new)バランス(balance)感覚をもたらす"靴として1906年に誕生。偏平足などを直す矯正靴から始まっただけあって、包み込まれるようなクッション性と履き心地のよさの虜になるファン続出。シックな印象でなじみのいいグレーが大人の女性に大人気。
大人の抜け感スニーカーには「ニューバランスのグレー」 五選_1_1-1

1/5

大人の抜け感スニーカーには「ニューバランスのグレー」 五選_1_1-2

2/5

大人の抜け感スニーカーには「ニューバランスのグレー」 五選_1_1-3

3/5

大人の抜け感スニーカーには「ニューバランスのグレー」 五選_1_1-4

4/5

大人の抜け感スニーカーには「ニューバランスのグレー」 五選_1_1-5

5/5

1.横顔の"N"が目印。万能グレーの豊富なバリエ―ション
きれいめ服の足もとに少し重さやアクセントが欲しいとき、ほどよくボリュームのあるニューバランスのスポーティな存在感が有効。なかでもグレーは、"シックで合わせやすい"と大人から絶大な人気を誇る色。厚めインソールの脚長効果で、バランスよく決まる。
(右)スマートなフォルムと機能的なデザインが融合した女性用レトロランニングモデルを、ワントーン仕上げに。 (中)990シリーズの人気を不動にしたヘリテージモデルに、軽量でクッション性に優れたソールを使用。 (左)1994年の誕生以降、不変的な名品「1400」。上質なスエード&光沢サテンのコンビ。

(右)「WL520」靴¥10,800・(中)「MRL996」靴¥13,800・(左)「M1400」靴¥27,000/ニューバランス ジャパンお客様相談室(ニューバランス)
2.足もとのカジュアル仕上げでワンピースを更新
小物しだいでキャラクターが変わるワンピース。さらっと着ると単調になりがちなシャツワンピースの足もとに、ボリュームスニーカーのハズし技で、ひと味違った着こなしを目ざして。

「WL520」靴¥10,800/ニューバランス ジャパンお客様相談室(ニューバランス) ワンピース¥44,000・ブルゾン¥42,000/アングローバル(イレーヴ) サングラス¥39,000/オリバーピープルズ 東京ギャラリー バッグ¥59,000/リンク・セオリー・ジャパン(セオリー) タイツ¥1,000/ブロンドール 新丸の内ビル店(ジュウナナドシー)
3.全身ニュアンスカラーにシックになじむ
ブラウン~グレーのニュートラルカラーを重ねて。マットなスエードスカートも、足もとで鮮度高く。

「MRL996」★靴¥13,800/エクラプレミアム通販(ニューバランス/申込コード295571) シャツ(2月下旬発売予定)¥46,000/マディソンブルー スカート¥59,000/WEST(ブルーバード ブルバード) スカーフ¥32,000/アングローバル(マーガレット・ハウエル) ピアス¥50,000/アイワ(カラット アー) ブレスレット¥23,000/アーツワークス(チェリーブラウン) バッグ¥242,000/ロンシャン・ジャパン(ロンシャン)
4.ピンクスカートも甘くなりすぎず大人仕様
やっぱり女心をくすぐられるピンク。辛口でスポーティなグレーのニューバランスとなら、大人にちょうどいい甘さで楽しめる。淡いトーンで品よくなじませたい。

「M1400」★靴¥27,000/エクラプレミアム通販(ニューバランス/申込コード298443) ニット¥23,000/スローン スカート(3月下旬発売予定)¥48,000/マディソンブルー ピアス¥55,000/ザ・ショーケース GINZA SIX店(シェイスビー) バッグ¥132,000/J&M デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン)
5.定番トレンチコートを足もとで
くずして"こなれ上手"に
ともすると無難で地味になりがちなトレンチコートを、ニューバランスの質感やボリュームで表情豊かに。同色のグレーデニムでモダンにまとめるのが大人流。

「M995」靴¥26,000/ニューバランス ジャパンお客様相談室(ニューバランス) コート¥130,000(ラシュモン)・デニムパンツ¥23,000(アッパーハイツ)/以上ゲストリスト カットソー¥8,500/スリードッツ青山店(スリードッツ) メガネ¥39,000/オリバーピープルズ 東京ギャラリー バッグ¥198,000/J&M デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン)

What's New新着記事

FEATURE
ランキング