MADE IN JAPANの隠れた名品「SCYE BASICSのボタンダウンシャツ」

2018年3月15日
お気に入りのシャツを見つけることはむずかしいうえに、好きなものがあっても、次のシーズンには入手できないことも多い。そんな中、『サイベーシックス』のボタンダウンシャツは、10年以上作り続けられ、多くの人々に愛され続けている。

スタートは’06年、年々進化する定番シャツは最高の素材とデザイン、ていねいな縫製に支えられて

一見メンズライクではあるけれど、着てみるとそのよさが実感できる。女性の体をきれいに見せる細身なシルエット、ずっと着ていても疲れない肩まわりの形状やアームホールの可動域の広さ、補強のためにすそわきに入れた三角ピース、袖口のプラケットのクリーンな処理など、微に入り細をうがつこだわりようなのだ。
「ボタンダウンシャツは’06年にスタートしました。素材はエジプト綿の中でも最高級のフィンクスコットン。通常のオックスフォードとは異なる組織で糸を飛ばした、高密度で光沢感のある生地です。ずっと同じ国内工場で生産しているので、ちょっとしたマイナーチェンジについても、意見の交換ができる。年々進化させていけるのも、工場とのコミュニケーションの賜物だと思います」と、プレスの山田貴子さん。気づかないほどの小さな改良を怠らないことが、ベーシックの更新につながっている。

How to buy

デザイナー・日高久代さんとパタンナー・宮原秀晃さんが’00年に設立したブランド「Scye」は、着心地のよいクラシックな服で、本誌やエクラプレミアムでもおなじみ。その別ラインである「SCYE BASICS」は、独自のベーシックアイテムで人気。ほかにも夏のリネンシャツやスウェット、チノパンツなど、10年以上続く定番も。
☎03・5414・3385 www.scye.co.jp
フィンクスコットン素材のオックスフォードボタンダウンシャツ。白、ブルーともに¥20,000/マスターピースショールーム(サイベーシックス)

What's New新着記事

FEATURE
ランキング