服をもっと「似合わせる」ための秘蔵テクニック

今までよりもさらに服を"自分のモノ"に見せるための、ちょっとした選び方やこなし方を伝授。体をうまく使い、細見えさせるのがポイント!

骨を見せる

手首、足首などの、骨の部分を強調すると、すっきりと華奢な印象に。肉のつき方は変化しても、骨の存在は変わらない、ありがたい味方。特に鎖骨見せは、簡単なうえにさりげなく女性らしさもアピールできておすすめ!
服をもっと「似合わせる」ための秘蔵テクニック_2_1

上下ゆったりシルエットのコーデには、鎖骨&足首のチラ見せで華奢さをプラス

水色のざっくりニットに、センタープレス入りクロップトパンツの組み合わせ。上下ともにゆったりとしたシルエットなので、鎖骨や足首など、華奢なパーツをチラ見せして、細い部分を強調するだけで、もっと素敵に見える!

Close-up

服をもっと「似合わせる」ための秘蔵テクニック_2_2
このくらいのあきのボートネックなら、さりげなく鎖骨見せができて、首をきれいに見せられる。襟のあきが大きすぎると下品になるので避けて。
ニット¥29,000/サザビーリーグ(デミリー) ★パンツ¥16,000/エクラプレミアム通販(イーバイエクラ/申込コード310819) ピアス¥54,000/ショールーム セッション(マリハ) バッグ¥69,000/ミューズ ドゥ ドゥーズィエム クラス 表参道店(メゾン ボワネ) 靴¥82,000/ジミー チュウ

What's New新着記事

FEATURE
ランキング