歌舞伎座には小紋風のドット柄ワンピースで上品に【ワンピース30days】

2018年4月17日
着るだけでちょっとおしゃれに見え、女らしさもアップするワンピースは、50代にうってつけのマストピース。「eclat(エクラ)」5月号では、どんなシーンでも50代が素敵になれる大人仕様のワンピース30着を厳選。その中から、4/17(月)の50代・ワンピースコーデをご紹介します。

4月17日

歌舞伎座には小紋風のドットで上品スタイル

シルクコットンのドロストタイプは白いスタンドカラーが清楚な印象。着心地はラクなのにきちんと見えるのが、長時間の観劇にぴったり。仕事からそのまま夜の予定になることも多いから、着るだけで華があるプリントワンピースは使い勝手がいい。
ワンピース¥68,000(ティー マット マサキパリ)・靴¥169,000(エドワード・グリーン)/以上ドゥロワー 青山店 ジャケット¥118,000/マディソンブルー イヤリング¥12,000/ドレステリア 銀座店(ドミニク ドヌーヴ) バッグ¥429,000/モワナメゾン GINZA SIX(モワナ)

What's New新着記事

FEATURE
ランキング