品よくこなれ感を演出できる、大人の「さらさらボブ」 五選

フォルムはベーシックなボブでも、表面はレイヤーを入れてしっかり動きをつけるのが旬。この"動き"で大人に必要なボリューム感や華やかさを演出! ストレート系のボブは、つるっとさせすぎないことが、老けないポイント。適度なレイヤーとトップの高さで、大人の上品ボブを目ざして。

1.ストレートベースでも大人世代はやわらかさが必須

品よくこなれ感を演出できる、大人の「さらさらボブ」 五選_1_1-1

1/3

品よくこなれ感を演出できる、大人の「さらさらボブ」 五選_1_1-2

2/3

品よくこなれ感を演出できる、大人の「さらさらボブ」 五選_1_1-3

3/3




ストレートボブが、やわらかで優しい雰囲気に。大幅な印象チェンジの理由は、前髪の延長上のマッシュラインにレイヤーをつなげて入れたから。顔まわりから自然な流れで入っているだけで、顔も明るく見え、華やかさが加わった。アッシュブラウンのカラーは肌の色とやわらかい髪質に合わせて。顔色がぐんとよく見えることにも注目を!

モデル/小林 智さん(通訳業) ヘア/中田直久(BEAUTRIUM Hiroo) メイク/広瀬あつこ
トップス¥20,000/ハリス代官山店(ハリス) パールイヤリング¥12,000/ココシュニック

What's New新着記事

FEATURE
ランキング