華組 近藤和子ブログ
華組 近藤和子

近藤和子

主婦

大学生の娘と高校生の双子の息子がいます。
カメラ、インテリア、ファッション、料理、旅行などなど…。好きなことや、やりたいことがたくさん!
次第に増えてきた自分時間を有効に、楽しんで行きたいと思っています。

https://www.instagram.com/peace0905

真夏の手元のおしゃれ

2018年7月2日
半袖やノースリーブの季節ならではの手元のおしゃれをまとめてみました。

若い頃は、骨ばってゴツ目の手にコンプレックスがあって、ネイルは欠かさず、リングやブレスレットは、お助けアイテムとして必須でした。

今は、自分の手が生きてきた年輪のように感じて、ちょっとシワがあったり血管が浮き出ていても笑、愛おしく感じます。


洋服の好みかシンプルな分、手元は少し華やか目にするのが、自分流。

まずは、お得意のパイソン柄。

CHANEL#18のネイルに白Tでガン!とするのがカッコイイ。


もちろん白Tでもいいのですが、黒のコーディネートの時にも白いバングルを合わせます。

ネイルはスモーキーカラーがさりげなくて上品な感じを目指します。


シルバー&ゴールドのインパクト系は、CHANEL#578 #576のネイルで肌と同化させてデニムに合わせたい。


一番のお気に入りのエルメスのブレスレットは、私がこの世で一番好きな色のエトープ色。同じ型の黒もさりげなくて気に入っています。

どんな服にもネイルにも合ってしまうメゾンボワネのエトープもかなりのヘビロテ。


この二本は、四六時中付けっぱなしのティファニーのシルバー。

すでに日焼けして真っ黒なので、少しでも涼しげに見えれば!と。

InstagramもUPしています。

What's New新着記事

FEATURE
ランキング