機能性とルックスを備える、働く女性のための「美パンプス」 五選

2018年8月3日
働くエクラ世代にとって、実はスーツよりも吟味して選ぶべきなのがパンプス。若いころのように、ハイヒールで一日中仕事をすることができないアラフィー女性のために、履き心地抜群でしかもデザイン性にも優れた、才色兼備な逸品をピックアップ! 人気のコンフォートパンプスや、ジャパニーズブランドのパンプスに注目。

1/5

2/5

3/5

4/5

5/5

1.銀座かねまつ
オーダーサロンをもち、日本人女性の足を知りつくしたブランドだから作れたパンプス。アッパーには厳選された高級革を使用し、ノンスリップ中敷きや低反発パッドを内蔵するなど機能面はもちろん万全。

パンプス¥27,593/銀座かねまつ6丁目本店(銀座かねまつ) ジャケット¥37,000・スカート¥18,000/エストネーション(エストネーション) ブラウス¥27,000/リンク・セオリー・ジャパン(セオリーリュクス) 時計¥40,500/ピークス(ロゼモン) ピアス¥186,000・ブレスレット¥112,000・リング(中指)¥120,000・リング(人さし指)¥100,000/ベルシオラ(ベルシオラ) バッグ¥45,000/アマン(ペリーコ)
2.コール ハーン
高いファッション性のみならず、最新テクノロジーに基づいた極上の履き心地で、働く女性から支持されているブランド。代表的なパンプス「マルタパンプ」は、独自開発された足に快適なオペレーションシステム、グランドOSを搭載し、軽さとクッション性を追求。今秋の新作にはウォータープルーフ加工が施され、さらに働く女性の強い味方になっている。人気のポインテッドパンプスの木型を使ったマルタパンプは、軽さ、屈曲性、クッション性に優れている。スエードのほか、スムースレザーでも展開。色は、ブラックのほかネイビー、ライトグレーがあり。

パンプス¥37,000/コール ハーン ジャパン(コール ハーン)
3.ルチェンティ
日本人ディレクターが手がけるイタリアメイドのパンプスは、柔らかく毛並みの美しいスエードに華奢なシルエット。やや甲浅なので、履くと開放感があり、絶妙なフィット感を誇る。今季は、今までよりもヒールの位置を内側に入れることで、かかとの重心がとりやすくなり、履きやすさがアップしている。

パンプス¥46,000/ゲストリスト(ルチェンティ)
4.ワコール
女性の体を知りつくしたワコールの、パンプスの悩みを解消するシリーズ。ヒールの位置や角度にもこだわり、足裏の形状に合わせた3Dインソールつき。足の前滑りや足裏の荷重を軽減。ヒールがわずかに足を蹴り出す方向へ向き、位置はかかとの真下に設置。足への負担をやわらげ、スムーズな歩行をサポート!

パンプス¥22,000/ワコール(サクセスウォーク)
5.エヌティ
三越伊勢丹発のブランド、ナンバートゥエンティワンがブランド名を一新し、より素敵に。指が当たって痛い、かかとが抜けやすいなど足の悩みを解消する工夫が施された、型押しがリッチな一足。足裏が疲れやすい人に向けて、インソールにはアーチパッドが。つま先部分にはウレタン素材を使用し、足指の痛みを軽減。

パンプス 各¥18,000/伊勢丹新宿店(エヌティ)

What's New新着記事

  • 楽しげなムードがただよう「大きめトート」で出かけよう! 五選

    ショッパー風のデザインや、アーカイブロゴ、遊びのきいた素材使いなど、ハイブランドのトートバッグが旬! とくに今年は大きめサイズの人気が上昇中。ラグジュアリーながらパッと目を引く楽しげなデザインが気分を盛り上げる!

    eclat五選

    2018年8月20日

  • 「思い込み」を捨てると大人のジュエリー使いはもっと素敵になる! 五選

    「ジュエリーの新境地を開くには、まずは思い込みを捨ててみて」と語るのはジュエリースタイリングの第一人者・伊藤美佐季さん。「耳、首、手首の3点づけ」「パーティーのためだけのジュエリー」の思い込みを捨てれば、欲しい大人のツヤが手に入る!

    eclat五選

    2018年8月19日

  • やっぱり素敵! 50代の「同窓会ワンピース」 五選

    50代の同窓会では、一枚で即効性のある着映えワンピースが最善のチョイス。久しぶりに会うメンバーに"やっぱり素敵"と思わせるデザインを、シチュエーション別に選ぶのが正解! 座敷で恩師を囲う会や、ホテルの立食パーティで装いたいきちんとスタイルをお届けします。

    eclat五選

    2018年8月19日

  • 大人にとっての「美肌の鉄則」を小林ひろ美が指南! 五選

    「今のエクラ世代は、若いときからいろんな美容を試してきた世代。知識はあるのですが、その「なんでも知っている」という自信が逆に思い込みを招いたり、きれいのリニューアルを妨げていることも」と話す、美容家の小林ひろ美さん。不要なものを捨て、肌をめぐらせ、必要なものを取り込む。スキンケアの「いる」美容はいたってシンプル。特別なケアは必要なく、基本はこの3本柱。続けることで美肌力は高まる!

    eclat五選

    2018年8月18日

  • 頼れる「美パンプス」は、この一足! 五選

    若いころのように、ハイヒールで一日中仕事をすることができないアラフィー女性のために、履き心地抜群でしかもデザイン性にも優れた、才色兼備な逸品をピックアップ!「パンプスなのに走れる」と巷で噂のロックポートや、絶妙なフィット感が得られると評判の、日本人デザイナーが日本人女性のために作った靴をご紹介。

    eclat五選

    2018年8月18日

FEATURE
ランキング