50代のための「追い風美容」スキンケアコスメ 五選

2018年11月6日
若いころから数々のコスメを試してきたエクラ世代は、美に貪欲であるにもかかわらず、コスメの力を信じきれない人も多いのが事実。けれど今季は、大人の複雑な肌悩みに真正面から向き合い、応えてくれる、革新スキンケアが続々と登場。きっとあなたの肌に、未来に、うれしい希望の光が射し込むはず。

1/5

2/5

3/5

4/5

5/5

1.キーワードは「再生」!
過酷な毎日を生き抜く肌を手に入れて
月曜から金曜にかけて、徐々に疲れ、老けていく顔。真皮のエイジングがすすんだ肌のほうが、ダメージを反映しやすいという悲しい話。しかし、エストの新クリームは、独自の成分・月下香培養エッセンスαが、低下しつつある肌再生力を内から高めつつ、脆弱な肌表面は透明のコルセットでしっかり包み込むようにシールド。過酷な環境下でもダメージを跳ね返す力が身につくから、1週間を戦いぬいた肌も美しいまま。転ばぬ先の杖として、月曜からこのクリームで備えたい。
そして今、エイジングスキンケアの希望の星ともいえるのが、再生医療分野。なかでも、目薬研究で培った無菌技術や細胞培養技術によって、再生医療スキンケアの先端を突き進むのがこのエピステームブランド。細胞復活の新知見にフィーチャーし、光老化、糖化、加齢、酸化というすべての老化要因に果敢に立ち向かう、一騎当千のパワフルさ。次々と押し寄せる肌悩みをあきらめかけていた人にこそ、救いの一手に。

(右)ダメージを跳ね返す力が養われ、枕のあとがつかないほどのハリと潤いに満ちた肌へ。花王の先進科学を凝縮しつつ、官能に響く香りと感触を追求した、究極のクリーム。エスト ザ クリーム TR 30g(11/10発売)¥30,000/エスト[花王]
(左)新知見となる細胞年齢を左右するミトコンドリアに着目し、細胞から蘇りをかなえる成分を配合。肌深部にまっすぐ届いて、幹細胞を呼び覚まし、ふっくらハリのある肌へ導く化粧水。エピステーム ステムサイエンスローションa 150㎖ ¥15,000/ロート製薬
2.ふっくら、キュッの切れ味復活。
ゆるみ&たるみを引き締めて若々しく
鏡をのぞくたび、ため息が漏れる。顔だちが優しくなったといえなくもないけれど、できればふっくら、キュッとした若々しいころの切れ味のよさを取り戻したい……。そんな難攻不落ともいわれるゆるみ&たるみ問題を、肌の上にピンと張ったメッシュのように引き上げ、おもしろいように解決するのがこちら。輪郭をすっきり引き締めるのに、頰にはふっくら自然なボリュームを実現。締まりがなくなりがちな横顔のシルエットさえも、すっきり美しさを取り戻していくのはさすが。

若々しさを保つカギを握るタンパク質・SNEVに着目。過酷な環境を生きぬく野生植物の生命力を注ぎ込み、地盤沈下を起こした肌を、跳ね返すような高密度な上向き肌へと誘う。サブリマージュ レサンス フォンダモンタル 40㎖ ¥50,000/シャネル
3.やる気スイッチON。感触が変化する
トランスフォーマークリームにやみつき!
酷暑をくぐり抜けた疲労感に、乾燥が加わり、老け感がぐっと加速するこの時期。頼りになるのは、疲れて面倒になりがちなお手入れを楽しみへと変える、テクスチャーが3段階に変化するクリーム。容器から取り出したときには濃密で柔らかい印象なのに、肌にのせるとみずみずしいリキッド状へ。最後に、肌をふっくら押し上げるような充実感でフィニッシュ。そのうっとりするようなエモーションと驚きを与える官能的な感触は、お手入れのモチベーションを高めてくれる。

バラの幹細胞を応用した独自の先進ローズ成分を配合し、小手先ではなく、真皮レベルから肌を再生。こだわりのテクスチャーは、なんと100回以上の試験を繰り返し、完成。アプソリュ ソフトクリーム 60㎖¥34,000/ランコム
4.ぼんやり目もとと決別!
あのころの瞳力よ、もう一度
まぶたのくぼみや目の下のドレープなどにより、失われる目力。アイラインを入れないと、目がぼんやりするという人も多いのではないだろうか? 今回、ポーラは目もとの地盤沈下の要因を探り、眼輪筋の厚みがカギだと発見。この最新のアイクリームは、美容整形でしか手を出せない領域だった皮下組織の筋細胞に働きかけ、眼輪筋を厚くすることで、根本から目もとにハリと立体感をもたらすというから画期的。今までのアイケアに満足がいかなかった人は、試す価値あり!

化粧品ではケアがむずかしいとあきらめていたまぶたのくぼみやドレープ悩みに根本から働きかける、画期的なアイクリーム。なじませるとすっと浸透し、ピンと張るような密着感を実現。B.A アイゾーン クリーム 26g ¥18,000/ポーラ
5.密度アップで幸せ肌。同窓会クリームの決定版
同窓会などのスペシャルデーに向けて、疲れを見せないぷりっぷりの肌が欲しい人はこちらをマーク! 金色に光り輝くゴージャスなボトルに入ったいかにも効きそうなクリームは、使ってすぐにふっくら感を超え、細胞ひとつひとつが詰まったようなむっちり感をもたらす。さらに一日中、潤いとハリ感に満ちた幸せそうな肌がずっと続くなど、まさに期待を裏切らない逸品。ゴッドハンドのエステティシャンのマッサージに匹敵する肌仕上がりだから、清水買いしても惜しくない。

炎症老化の起きない細胞を育むことに寄与する成分を贅沢に配合し、即効性とともに使い続けるほどに慢性炎症が起きにくい肌細胞を育成。肌レベルの巻き戻しが可能に。オールージュ クレームリッシュ 50㎖¥41,000/イヴ・サンローラン ボーテ

What's New新着記事

  • "合わせ"なら任せて。名脇役の「黒ニット」 五選

    目立ちすぎず、何を重ねても引き立ててくれる黒ニット。首にタイトに沿うタートル、上質なハイゲージ、ほどよくフィットするコンパクトなシルエットの3つを基準に選んで。

    eclat五選

    2018年11月20日

  • 指名買いコスメはコレ!「50歳美容」に新しい時代が到来 五選

    今季は、大人の複雑な肌悩みに真正面から向き合い、応えてくれる、革新スキンケアが続々と登場。この秋冬にデビューした新製品の中から、課題が山積みのアラフィーの肌悩みを頼もしく解決する力と、未来の美しさを担うパワーに満ちあふれたスーパーアンチエイジングスキンケアのみを厳選してお届け。あなたの肌運命が変わる、最良の一品に出会える予感。

    eclat五選

    2018年11月20日

  • おいしさの小宇宙、缶入りクッキーの世界へようこそ 五選

    見た目よりずっしりと重い包みをほどくと現れる、店名があしらわれた缶。そっと蓋を開けると、いっせいに幸せがあふれ出して、小さなクッキーがぎっしりとお行儀よく詰められている姿に、思わず歓声が。この冬のおもたせや贈り物、そして自分や家族のとっておきのおやつに、どれにしようか迷うのもまた幸せ。

    eclat五選

    2018年11月19日

  • 亜希が着たいのはこれ!年齢を重ねた今、大人こそ楽しい「エコファー」 五選

    若いころは、「フェイクなもの」を持っていることに恥じらいがあったという亜希さん。年齢を重ねていろんなものがふっきれた今、エコファーだからこそ楽しめる冬のおしゃれに開眼したのだそう。ふわふわ&もこもことかわいらしく進化を続ける、暖かな大人のエコファーに、この冬すっかり夢中!

    eclat五選

    2018年11月18日

  • 大人ならではの新鮮レシピ。ちょうどいいフェミニンは"色"から生まれる 五選

    「素材が豊富になる冬は、大人が色をまとうのにちょうどいい季節」と語る、エクラ世代に大人気のスタイリスト・大草直子さん。色使いでつくり上げる、大人にちょうどいいフェミニンスタイルを新たに発見して!

    eclat五選

    2018年11月17日

FEATURE
ランキング