グレージュの名手が「グレージュ」を愛する理由 五選

グレージュを使った素敵なコーディネートがエクラ誌面でも評判のスタイリスト・森慶子さんがこの冬提案するのは、グレージュを広い面積で大胆に取り入れた"メイン使い"。「さりげない存在感があり、おしゃれさを高める優秀さはとても重宝します」という森さんが、グレージュの魅力と注目アイテムをレコメンド。
グレージュの名手が「グレージュ」を愛する理由  五選_1_1-1

1/5

グレージュの名手が「グレージュ」を愛する理由  五選_1_1-2

2/5

グレージュの名手が「グレージュ」を愛する理由  五選_1_1-3

3/5

グレージュの名手が「グレージュ」を愛する理由  五選_1_1-4

4/5

グレージュの名手が「グレージュ」を愛する理由  五選_1_1-5

5/5

1.旬の柄もグレージュの
ワントーンで大人顔に
「グレージュのワントーンに変化をつけるなら柄アイテムがおすすめ。今シーズンならグレーやブラウンをベースにしたトラッドなチェック柄。柄の中にグレージュと相性のいい色が入っているので、色合わせに悩まずにコーディネートが決まります」(森さん)。

ニット¥29,000・スヌード¥8,000/スローン パンツ¥68,000/ヨシエ イナバ ピアス¥22,000/ブランイリス伊勢丹新宿店(ブランイリス)バッグ¥158,000/グローブ・トロッター 銀座(グローブ・トロッター)靴¥5,800/コンバースインフォメーションセンター(コンバース)
2.モードなトレンドアイテムも
グレージュなら挑戦しやすい
「ファーやスエードなど素材感のあるものとグレージュの組み合わせが好み。ワイドパンツやロングスカートと合わせて履きたいです。足もとに抜け感を演出してくれます」(森さん)。

サンダル¥19,000/アパルトモン 青山店(カミナンド)
3.形は定番、色で今季らしく
アップデートしたハイク
「この冬、一番欲しいと思ったコートがこれ。フェルトっぽいスエードの素材感と濃いめのグレージュにときめきました。素材や色で今の気分に更新するところに、ハイクらしさを感じます」(森さん)。

コート¥75,000/ボウルズ(ハイク)
4.スポーティなアイテムこそ
上質なグレージュが正解
「フードつきプルオーバーというスポーティなアイテムこそ、上質なカシミヤ素材と深みのあるグレージュをセレクトします。前後差のある着丈も今どきです。大人なムードで着こなしたいですね」(森さん)。

ニット¥36,000/オンワード樫山 お客様相談室(ベイジ,)
5.デイリー使いのトートは
黒より断然しゃれ見え
「私は黒いコートが多いので、バッグまで黒いと全体が沈んでしまいがち。なのでグレージュのバッグが気になっています。これはマチが広く軽く、さらに肩がけできるのがいい」(森さん)。

バッグ¥160,000/J&M デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン)

「グレージュ」を選ぶ理由 記事一覧

  • 「グレージュ」を主役カラーにすると、大人のカジュアルが華やぐ! 五選

    シンプルな着こなしも計算されたような奥行きを感じさせ、しゃれたたたずまいに見せてしまう、そんな頼もしい色「グレージュ」。今回、グレージュを使った素敵なコーディネートがエクラ誌面でも評判のスタイリスト・森慶子さんがこの冬提案するのは、グレージュを広い面積で大胆に取り入れた"メイン使い"。おしゃれを華やがせる、絶妙バランスに注目を!

  • スタイリスト森慶子さんが語る「私が愛するグレージュの魅力」

    シンプルな着こなしも計算されたような奥行きも感じさせ、しゃれたたたずまいに見せてしまう、そんな頼もしい色「グレージュ」。この冬大人気の「グレージュ」を使ったコーディネートが多くの女性から支持を得ているスタイリスト・森慶子さんが、その魅力を語るとともに、愛用のグレージュアイテムをご紹介します。

What's New新着記事

FEATURE
ランキング