グレージュ上手なブランドPRのイチ押しアイテム 五選

2018年12月14日
大人のおしゃれさを高めてくれる「グレージュ」。実際におしゃれプロたちはどんなグレージュアイテムを買って、どのように着こなしているのか? グレージュが得意なブランドスタッフと、スタイリスト&エディターたちがいち早く購入したアイテムとは?

1/5

2/5

3/5

4/5

5/5

1.「アパルトモン」のミンクブルゾン
アパルトモンPR 西川知子さん
短めの袖口にはリブを、すそにはドローコードをあしらって絞れるように。またフロントはファスナー仕様でラフなムードを演出。「ブラウンとは違うグレージュの色みが上品かつ抜群におしゃれ。ミンク特有のグラデーションと相まって着るだけで雰囲気のあるスタイルに仕上がります。ラグジュアリーなミンクをブルゾンのように軽やかに。スタッフ所有率の高いアイテムです」(西川さん)。

ブルゾン¥480,000/アパルトモン 青山店(アパルトモン)
2.「ADORE」のノーカラーコート
ADORE PR 秋山直子さん
定番素材であるリバー仕立てのノーカラーコートは、デニムと合わせてもきれいめな着こなしをキープ。高級感あふれるエレガントなグレージュもADOREならでは。「すっきりとしたシンプルなデザインだからこそ、美しいグレージュカラーと上質な素材感を存分に堪能できます。私はグラデーションでスタイリングするのが好きなので、ブラウンのニットを合わせて着たいです」(秋山さん)。

コート¥89,000/ADORE
3.「コキュカ」のニットポンチョ
THE STORE by C’ PR 橘 美帆さん
シャツの上にプルオーバーとしてかぶるのはもちろん、袖にボリュームのあるローゲージニットのアウターとして、またコートの上からストール感覚でプラスするのもいい。「カシミヤ100%のしなやかな手ざわりとアシンメトリーなフォルムで、さらりとかぶるだけでこなれ感がアップ。この便利さは一度体感すると手放せません。長い期間着用できます」(橘さん)。

ポンチョ¥36,000/ザ ストア バイシー代官山店(コキュカ)
4.「ebure」のウールスカート
ebure PR 泉 有紀さん
ツヤのあるシャギーウールを使用したギャザースカートは、布の分量をたっぷりとったボリューム感と旬なロング丈で、大人のかわいげを表現。「やや明るめのグレージュは、今季のきれいな色とも相性がよく、冬の着こなしをぱっと華やかに見せてくれます。このグレージュは、ピンクやブルーなどのきれい色に合わせるのにぴったり。上品さも華やかさもあり、かつ甘くなりすぎません」(泉さん)。

スカート¥63,000/ebure
5.「ギャルリー・ヴィー」のロングカーディガン
ギャルリー・ヴィー PR 手塚貴美子さん
ハイゲージでシャリッとした質感がスタイリッシュなリブカーディガンに、暖かみのあるカシミヤストールを組み合わせて。「マキシ丈のロングカーデが抜群に今っぽい! リラックス感のある編み地はキックバック性もあり、ボディラインを美しく見せてくれます。グレージュの色に深みがあり、ワントーンでもフラットにならず洗練された印象に」(手塚さん)。

カーディガン¥28,000・ストール¥25,000/ギャルリー・ヴィー 丸の内店(ギャルリー・ヴィー)

「グレージュ」を選ぶ理由 記事一覧

What's New新着記事

  • 京の冬の美味。松葉ガニ&すっぽん料理の名店 五選

    冬の京都は美食の宝庫! 日本海から届く海の幸、関西が本場といわれるすっぽん、どれをとっても滋味深く、そのおいしさは格別のもの。旅行客の少ない冬こそ、美味を求めて、京都へ。

    eclat五選

    2019年1月20日

  • パリ&ミラノの冬トレンドキーワード③「ワーク&ショートブーツ」 五選

    「これがあれば素敵」とわかる、トレンド傾向や旬のアイテムを編集部がキャッチ! この冬トレンドのワーク風ショートブーツ。足もとに新鮮なバランスを生む、バックル使いやボリューム感に注目!

    eclat五選

    2019年1月19日

  • パリ&ミラノの冬トレンドキーワード②「お身軽スタイル」 五選

    パリ&ミラノの街に目立つものには、やっぱり明日からのおしゃれのヒントがいっぱい! スマホの普及で、パリ&ミラノでは両手を自由にしてくれるミニバッグが主流に。そして足もとは、コンフォート最優先でスニーカーが圧倒的に。そんな「お身軽スタイル」を自分らしく着こなすマダムをスナップ。

    eclat五選

    2019年1月18日

  • パリ&ミラノの冬トレンドキーワード①「リュクスウォッチ」 五選

    最新のマダムスナップから、編集部でも覚えておきたいキーワードを発掘! さりげないのに洗練されたカジュアルスタイルを生むカギは、手首にあしらったリュクスな時計の存在感にあり。

    eclat五選

    2019年1月17日

  • パリ&ミラノマダムの最新ワントーンコーデは、ひとひねりを効かせて 五選

    「パリとミラノのマダムたちの間でも、ワントーンコーデへの支持はやっぱり厚くて、そしてとても上手。目にとまったのはワントーンのキーカラーがそれぞれ異なっている、おしゃれ上手な4人のマダムたち。ワントーンは間違いのないスタイリングゆえ、ついマンネリ化もしやすいので、こんな"ひとひねり"あるスタイリングは参考になると思います」と話すのは、スタイリストの徳原文子さん。パリ&ミラノマダムたちの着こなしを解説!

    eclat五選

    2019年1月16日

FEATURE
  • にゃんスタ

    大人の癒し♡インスタグラムからかわいいねこちゃん写真をお届け!

  • eclat5選

    ファッションやビューティ、ライフスタイル情報をピックアップして毎日お届け!

  • 50代のお悩み

    ファッションや美容、健康、仕事や貯蓄、老後の悩みまで50代女性のリアルな悩みをご紹介。

  • レイコローラン占い

    レイコローランの占いブログ始動!

ランキング