夫婦の寝室事情をリサーチ!同室or別室のメリットは?夫婦関係への影響は?

「いっそ夫婦の寝室を別に?」とも考えるけれど、「それって夫婦としてどうなの?」なんて迷いや、「この提案、夫はショックかも」という懸念も。この難問、いったいみんなはどうしている?周囲の人に、聞きたいけど聞きづらい夫婦の寝室事情、あなたにかわって、エクラが徹底リサーチしました。
夫婦の寝室事情をリサーチ!同室or別室のメリットは?夫婦関係への影響は?_1_1

アラフィー女性100人に聞きました!

Q.夫婦の寝室、同室と別室のメリット、デメリットは?

同室の人

【メリット】
キングサイズベッドで寝ているので、お互いの体調の異変に、すぐ気づける。寝言やうなされ方などで、仕事のしんどさなどがわかるし、スキンシップも自然にとれる。(50歳・教室主宰)

【デメリット】
ひとつのベッドに寝ることに意味があるとは思います。お互いの息を感じるというか……、ケンカが少なくなる気も。ただし、ケンカしたときは、一緒の布団に入るのがイヤ。(53歳・専業主婦)

夫が先に寝てしまうと、いびきがうるさすぎて、眠れない。(54歳・主婦)

別室の人

【メリット】
就寝・起床時間が同じなら、寝る前に会話できるし、自分だけ早起きする残念感がないと思うけど、時間が違う場合、別室のほうが気楽では?(47歳・パート)

自営業で、日中は夫と常に一緒。そんな私にとって、就寝前の、ひとりになれる時間は貴重!(54歳・会社役員)

【デメリット】
夏はそれぞれエアコンをつけっぱなしにしているため、電気代がとにかく高い! でも、体感温度差があるので同室はムリだし。安眠と家計、どちらを優先するか悩みどころ。(51 歳・自営業)
夫婦の寝室事情をリサーチ!同室or別室のメリットは?夫婦関係への影響は?_1_2

Q.夫婦が別室に寝ると、夫婦関係は変わると思う?

何かの本に、「寝ているときに“気”の交換をするため、同じ部屋で寝ないのは夫婦ではない」と書いてあり、あり得るかもと感じた。実際、寝る前が一番リラックスし、夫婦で話ができる時間だと思う。(44歳・会社員)

お互いに不満がないのなら、一緒に寝たほうが仲よくいられそう。でも、眠れないストレスで相手のことを嫌いになってしまうこともあるだろうし。いずれにしても、YES!(45歳・主婦)

若いころなら影響はあるだろうけれど、50代半ばにもなれば、それが原因で関係が変わることはないと思う。(55歳・コーディネーター)

別に寝ると、心が離れてしまう気がする。(54歳・主婦)

NO。肌の触れ合いは少なくなるので、寂しいと思う人も多いかと思いますが、相手に寄りかかりすぎず、自分と向き合うことを、今からしておくことも大切だと思います。(45歳・コンサルタント)
夫婦の寝室事情をリサーチ!同室or別室のメリットは?夫婦関係への影響は?_1_3

【column】別室にした人の“それぞれの事情”

3年前に子供の独立を機に、子供部屋を夫の部屋に、和室を洋室にリフォームして私の部屋にしました。理由は、冷房がつらかったのとお互いのいびきがうるさかったから。(54歳・主婦)

子供が中学生になり、夫婦同室が気恥ずかしくなってきたときに、家を新築。家族それぞれの個室を設け、別々に寝るように。(46歳・自由業)

数年前から夫のいびきがひどくなり、時々和室や娘の部屋に避難していた私。それが何度か続いたところ、夫のほうから「迷惑をかけているのはオレだから、別の部屋で寝る」と。(50歳・看護師)

10年前、娘が多感な時期にひとりで眠るのが怖いというので、私が一緒に寝るように。それで別室が定着しましたが、自分のペースで眠れるので、結果的によかったと思う。(55歳・パート)
  • “リアルな夫婦の寝室事情”をアラフィー女性100人に徹底調査!

    これからの季節、私たちの眠りを妨げるのが、寝室における“夫婦の温度差問題”。がんがん冷房をかけて寝たい夫と、体を冷やしたくない妻。夫のいびきや歯ぎしりといった“騒音”も気になるし、就寝&起床時間の違いも悩みどころ。周囲の人に聞きたいけど聞きづらい“夫婦の寝室事情”を、アラフィー女性100人に徹底リサーチしました。

What's New

Feature
Ranking