目もとに乾燥注意報! たるみまぶたをリカバーする大人のアイラインルール

いよいよ本格的な乾燥シーズン到来。11月は、秋から冬にかけて40代、50代がもっとも気になる「目もと」にフォーカスします! 今回は、乾燥やたるみで引きにくくなるアイラインを、いかに美しく仕上げるかについて。エクラ世代の美容愛好家・野毛とビューティライター北林がとっておきの方法&アイテムをご紹介します!

下がった目尻をグッと上げるのは断然リキッド!

フレームの強さは色で調整します

「『リキッドは印象が強すぎる』、『失敗が許されない』との声もありますが、私を含め、目尻が下がりがちな人にはやはり『リキッド』が効果的。まぶたの重みやシワの影響で、ラインが一度で決められないという人は、まず、色はブラウンを選ぶこと。そして、目頭側から一気に引くのではなく、目尻側を描いてから、目尻からまぶた中央へペンを移動させるとうまく描けます。下まぶたにも細く入れると、さらに目の形が持ち上がって見えますし、仕上げにアイシャドウでぼかせば、多少の線の歪みはカモフラージュできます。」(野毛)

  • 野毛さんおすすめのアイライナーは茶系。

  • 目もとに乾燥注意報! たるみまぶたをリカバーする大人のアイラインルール_1_1-2

(上)「圧倒的なコスパのよさ! 浅い茶色なので、ライトなメイクのときや、アイシャドウにパールやラメを使いたいときにぴったり。毛が長く細いので、太い線、細い線どちらも簡単です」(野毛) アイオープニングライナーBROUN¥1,500/UZU BY FLOWFUSHI

(下)「色名はブラックですが、黄みがかったブラウン発色で、どんなメイクにも合わせやすいアイライナー。私はいつもアイシャドウ”がっちり”なので、自然に引き算となり重宝しています」(野毛) サティシェ スムースタッチ リクイド アイライナー01 ホルダー ¥2,300・¥リフィル¥1,500/CPコスメティクス

  • 目もとに乾燥注意報! たるみまぶたをリカバーする大人のアイラインルール_1_2-1

  • 目もとに乾燥注意報! たるみまぶたをリカバーする大人のアイラインルール_1_2-2

「リキッドアイライナーの”引き上げ”効果を狙うなら、まず目尻を決め、そこから中心に向かってのせていくのがポイント(左の写真)。右の写真は、向かって左側だけアイライナー+アイシャドウで仕上げたメイクですが、反対側と比べると、上がり具合がまったく違います。」(野毛)

「適度な強さ」と「ぼかせる柔軟さ」

その両方を兼ね備えた”やわらかペンシル”は無敵!

「簡単、ノーテクニック、手間いらず……。そういった言葉に惹かれる私が頼るアイライナーが”やわらか”ペンシル。芯がやわらかいと、どんなに重いまぶたでも、乾燥してシワっぽい肌でも、スーッとのびてぼかしやすく、簡単に修正も可能。さらにラインの太さを変えるだけで、アイメイクの強さも調整できます。色は”真っ黒”ではなく、使い勝手のいい軽めの黒〜グレーが基本。ただやわらかいペンシルは落ちやすいものが多いので、落ちにくいタイプのものを厳選しています。」(北林)

  • 目もとに乾燥注意報! たるみまぶたをリカバーする大人のアイラインルール_1_5-1

  • 目もとに乾燥注意報! たるみまぶたをリカバーする大人のアイラインルール_1_5-2

(上)「とにかく芯がやわらかく、ノーテクニックでなめらかに描けます。楕円芯なので、ラインの太さを調整しやすいのも魅力。カーキブラックなので軽さがあり、アイシャドウも選びません」(北林)。デジャヴュ ラスティンファイン クリームペンシル カーキブラック¥1,200/イミユ

(下)「描きやすく落ちにくいので、毎朝つい手に取ってしまうアイライナー。これは青みを帯びたブルーブラックで、抜け感と輝きのある発色。サッとつけても強くならず、おしゃれな印象に仕上がります。」(北林)スティロ ユー ウォータープルーフ 944 ¥3,200/シャネル

美容愛好家 野毛まゆり

美容愛好家 野毛まゆり

外資系化粧品会社の販売・教育を担当したのち、広報PRに。その後退職し、大手化粧品会社の新ブランドの立ち上げなどに携わる。化粧品業界で培った豊富な知識と経験を生かし、女性誌を中心に、美容愛好家として活躍中。
美容ライター 北林道子

美容ライター 北林道子

大学時代よりライターを始め、エクラ世代が経験してきた美容トレンド&悩みをひととおり知り尽くすひとり。美容誌やエクラをはじめとする女性誌、webなどで、美容テーマを長年にわたり担当。
  • 大人を輝かせるクリスマス限定色で、いつものメイクに華やかさをプラス!

    10月は、今年限定発売されるクリスマスコフレ&限定色を大特集! 今回ご紹介するのは、この時期ならではの限定色。ひとつあれば、年末年始のどんなシチュエーションでも輝けるとっておきの大人カラーを、エクラ世代の美容愛好家・野毛まゆりとビューティライター北林道子が厳選! 限定色は毎年売り切れ必須なので、発売前のものはぜひ予約を!

What's New

  • 湿気・汗・皮脂に負けない! 涼しげメイクをキープする「くずれない裏技」4選

    夏が近づいてくると、気になり出すのが汗や皮脂によるメイクの”くずれ”。今回は、ありとあらゆる「くずれ対策」を研究し尽くしたというオイリー肌の美容愛好家・野毛が、今の時期の肌コンディションを整えながら、瞬時に「涼しげな顔」にスイッチしてくれるとっておきアイテムを4つご紹介します!

    お悩み美容

    2021年6月15日

  • ボリュームのなさ、白髪…。エクラ世代の眉を救う「眉マスカラ」

    「最近、薄くなったような……」、「白髪が……」など、髪同様、眉のエイジングを感じている人が増えているそう。”心もとない”眉をいかに若々しく、自然に見せるか。それにはペンシルでもパウダーでもなく、「眉マスカラ」の力を借りるのが簡単! 今回は美容愛好家の野毛と美容ライター北林が、眉の薄い人、しっかりある人それぞれにぴったりのアイテムを探しました!

    お悩み美容

    2021年6月5日

  • 梅雨時の「頭や首のコリ」「どんより感」を解決! 初夏の頭皮ケア②

    家での慣れないデスクワークや梅雨による気圧の変化。頭や首のコリが原因で、なんとなく気分が冴えないという人も多いのではないでしょうか。今回はそんなどんより感を解消し、少しでも快適に過ごすための頭皮ケアを特集。美容ライター・北林が、実際使って効果があった3品の「コリ解消」アイテムをご紹介します!

    お悩み美容

    2021年5月25日

  • 気になる「抜け毛」「頭皮臭」「毛先の絡まり」を解決! 初夏の頭皮ケア①

    「日差しが強まる5月。汗ばむような陽気の日も増え、なんとなく頭皮のベタつきやニオイ、気になってきていませんか? 「頭皮ケアって、何から始めればいいの?」という人のために、今回は美容愛好家・野毛が、抜け毛やベタつき、ニオイなど、大人の頭皮トラブル解消のためのアイテムをご紹介します!

    お悩み美容

    2021年5月15日

  • 紫外線を防ぐだけじゃない! プラスαのスマートなプロテクターで、初夏の透明感を守り抜く!

    紫外線量が急激に増える5月。「いつの間にか焼けてしまった!」「シミが濃くなった気がする……」そんな気がしたら、まずは守るケアの最前線「日焼け止め」をチェック! 今回は美容愛好家・野毛と美容ライター・北林が、紫外線をブロックするだけじゃない、プラスαの効果を持ったこの時期頼れるプロテクターをご紹介します!

    お悩み美容

    2021年5月5日

Feature
Ranking