【根っこキャラ占い】<魚座>は“お迎え期”がキーワード

各星座には、その根っこに潜む驚きのキャラクターがあった! “本来の自分らしさ”を知れば、もっと人生のクオリティが上がるはず! <魚座>は“お迎え期”がキーワードです。

教えてくれたのは

レイコ・ローラン

レイコ・ローラン

London Shool of Astrology認定占星術師。日欧で西洋占星学の研鑽を積む。Web éclatのブログ「レイコ・ローラン占い」も好評。「私自身は山羊座ですが、幼いころからどこか達観しており、全体像からものをいおうとする自分のキャラがよくわかりました(笑)」。
魚座(2/19〜3/20)

魚座(2/19〜3/20)

優しく微笑むマザー・テレサ風のおばあちゃん

ラストバッターの魚座は、人生の最終期。人が命をいったん手放し、また宇宙全体とつながる、その直前の状況を体現したキャラクター。つまり実際にはそこにはない、“想像上の世界”や“あの世”とつながっているといえます。抽象的なものへのアンテナもすごいのです。自己を保ちながらも、何かに対して自分自身を“明け渡す”ようにすっと入り込んでいく、そんな不思議な才が。

ゆえに肉体は丈夫でもどこかはかなげな印象があったり、意志の強いしっかり者でも、瞬時に何かに同情してしまうことも。強さと優しさ、ときどき激しさ……が共存したキャラクター。

また、自分を明け渡すという意味では、非常に甘えっ子のところも。困難があっても感情の海で思いきり泳いだあとは、上手にリセット(“水に流す”)しましょう。

実態はなくとも想像をかきたてるもの、つまり芸術やメディアにも縁が深いので、表現者、もしくは何かや誰かの“媒介者”になることを意識して生きられれば最高。
こちらもチェック!

What's New

  • グッドアイデアはこれから2週間くらいの間に!

    ~もうすぐ水星逆行ですが、思いがけずいいこともありそう!~

    レイコ・ローラン占い

    2021年9月21日

  • 待ち遠しいのは、9月7日の”新月”

    〜8月の終わりから9月頭にかけて。やる気がなくなったとしても、なんとか持ちこたえて!〜

    レイコ・ローラン占い

    2021年9月3日

  • ただもんじゃない! すごいぞSKY-HI

    〜この春からどんどん人気上昇中だった、SKY-HIこと日高光啓(AAA)が主催のボーイズ・グループオーディション” THE FIRST”が一区切りしました。その日高さんのホロスコープを見て気づいたこと〜

    レイコ・ローラン占い

    2021年8月13日

  • 潮目が変わるとき

    ~オリンピックが始まりましたが、新型コロナウイルスの感染者数も増えるという、非常に複雑な時間を過ごす私たち。この先どうなる?~

    レイコ・ローラン占い

    2021年7月28日

  • 水晶玉子×レイコ・ローランがアドバイス!「2021年下半期、時代の空気を先取るインテリア」

    ’20年末、木星と土星の大接近から始まった風の時代。コロナ禍と前時代的な価値観がもたらす混沌の向こうに風の時代が象徴する自由な世界が待っている! 自粛期間の影響もありインテリアを変えたいと思っている人が増えている今、新時代の空気を先取るインテリアテクニックを、水晶玉子さんとレイコ・ローランさんがアドバイス。

    レイコ・ローラン占い

    2021年6月25日

Feature
Ranking
Instagram