ハピプラ会員システム刷新に伴うお知らせ

【村山佳世子さんの最旬アイテム5選】最小限でおしゃれを楽しめるアイテムをクローズアップ!

スタイリスト・村山佳世子さんが選んだ、最小限でおしゃれを楽しめるこの秋冬の5着をご紹介。今年らしさを映すのはもちろんのこと、来年も再来年も着たくなる、村山ベーシックの真髄に触れて。
村山佳世子(むらやま かよこ)

村山佳世子(むらやま かよこ)

本誌をはじめとするファッション雑誌や、広告、カタログ等で活躍するエクラ世代の大人気スタイリスト。初の著書『一生もののおしゃれが身につく 10のルール100のコーディネート』(集英社)が、6刷5万部の大ヒットに!

《1》ロングジレ

ポステレガントのジレ

取り入れた人からおしゃれ度が上がる
エクラ読者くらいのおしゃれさんなら、もう、ジレを着ることに抵抗を感じないのではと思って、5着の最初に選んだアイテムがこれ。どんな服にも似合う、メランジ調のロング丈。はおるだけで、間違いなく上級者見えする一着です。

ジレ¥125,000/エスケーパーズオンライン(ポステレガント)

《2》白シャツ

サードマガジンのシャツ

秋冬にやっぱり欠かせない必需品
私のクローゼットには欠かせない白シャツですが、実は最初、今回はあえてはずしてもいいかもと思っていました。でも実際にコーディネートを組んでみたら、やっぱり白シャツが必要で。改めて白シャツの重要性を実感しました。すその大胆な前後差が今年らしさを映すデザイン。

シャツ¥20,000/サードマガジン

《3》ビッグニット

ラグ&ボーンのニット

ニュアンスのあるきれい色が今の気分
身幅は広めで丈は短め。冬の定番であるビッグニットは、このバランスが使いやすいと思っています。今年気になったのは、ニュアンスのあるきれい色。私のようなきれい色が得意じゃない人も、このトーンなら気負いなく取り入れられるはずです。

ニット¥63,000/ラグ&ボーン 表参道店(ラグ&ボーン)

《4》サテンスカート

村山佳世子×サクラのスカート

ボトムにツヤ感が入るだけで一気に今年らしく
すっかり大人の定番服になったマキシ丈のスカートは、フレアシルエットは少し落ち着きを見せ、フィット感のあるIラインシルエットにトレンドが移行中。ツヤ感のあるタイプを、白シャツやニットの相棒に。

★スカート¥25,000/エクラプレミアム通販(村山佳世子×サクラ)

《5》シャツワンピース

OR フォー RHCのワンピース

旬のレイヤードを楽しみたい
シャツワンピースも、Iラインシルエットにこだわってチョイスしました。アレンジするなら、ボタンを開けてはおりものとして着るよりも、タートルニットやパンツをレイヤードするスタイルが、この秋冬は断然おすすめです。

ワンピース(共布ベルトつき)¥36,000/RHC ロンハーマン(OR フォー RHC)

What's New

Feature
Ranking