【富岡佳子のプライベートスタイル】家時間にもピアスをつけて、ひとさじの色気と艶を補う

ここ数カ月で、よりパーソナルな満足感を大切にするようになったという富岡佳子さん。そんな富岡さんの“今”を体現した私服コーデをご紹介します。

少しの華やかさと色気

特に外に出る予定がなくても、ピアスをつけることがあります。耳にキラリと光るものがあるだけで、心も華やぐような気がするから。髪が伸びて耳を出すスタイルが増えたことも理由です。ピアスはつけていてじゃまにならない、大きすぎず小さすぎないボリューム感。フェミニンになりすぎず、でも適度な華やかさもあって、カジュアルな装いにさらりとつけられるデザインが気分です。フルメイクをする機会が減ったぶん、ひとさじの色気と艶(つや)をピアスで補っている、そんな感覚です。
コートスタイルの富岡佳子

WEARING/

COAT:LOEWE

DRESS:HYKE

EARRINGS:TOMWOOD

What's New

Feature
Ranking