エレガンスの中にも遊び心がある「ストール」【富岡佳子 「エルメスの最上質に包まれて」】

とびきりのエレガンスと上質な遊び心で、いつだって私たちをときめかせ、自信を後押ししてくれる『エルメス』。上質なカシミヤ生地のストールは長く愛せるアイテムのひとつ。

タイムレスなカシミヤのぬくもりに心躍らせて

ストール

冬の寒空のもとでもひときわ目をひく、オレンジとキャメルのカラーブロックストール。ジョッキーの勝負服である「カザック」から着想を得たというグラフィカルなデザインは、エレガンスの中にもほんのりと遊び心を含み、まとう人の表情までも明るく優しげに印象づけてくれる。上質なカシミヤをていねいにジャカード織りにした生地はふっくらと肉厚で暖か。その心地よさに身をゆだねるのも深まる季節ならではの贅沢。

ストール「カザック・ディアマン」(70×175)¥145,000・コンビネゾン¥1,540,000・ニット(参考色)¥189,000/エルメスジャポン(エルメス)

  • 富岡佳子の「自分らしく心地よい」プライベートスタイル公開

    ここ数カ月で、よりパーソナルな満足感を大切にするようになったという富岡さん。自分らしさや心地よさ……行きついたのは、つくり込んでいないワンツーコーディネート。その服があることで日常がちょっと豊かになる、そんな富岡さんの〝今〟を私服を通してのぞいてみた。

  • エルメスのスカーフで自分らしさを取り戻す【富岡佳子の「名品が私に教えてくれること。」vol.5】

    モデル・富岡佳子さんのエクラ連載「名品が私に教えてくれること。」。第5回は「エルメスのスカーフ」にフォーカス。20代で初めて手にして以来、大きさや素材違いを少しずつ買い足し、さまざまな使い方を楽しみながら愛用してきたという富岡さん。ファッションも“映える”ものがもてはやされつつある昨今も、変わらずひたすら美しく心に刺さるものをつくり続けるエルメスの名品の魅力をご紹介。

What's New

Feature
Ranking