ジルサンダー「EDO TOTE」はまるで立体アートのよう!【荷物まとめる派の「大きめバッグ」】

実用的でおしゃれ度もアップする「大きめバッグ」をピックアップ。美しいフォルムと光沢が特徴のジルサンダーの「EDO TOTE」は、肩にかけるとすんなりとフィットするしなやかさも魅力!

JIL SANDER《ジル サンダー》

ジル サンダーのバッグ「EDO TOTE」

美しいフォルムと光沢に心酔。メガサイズのバッグで最旬のバランスを

カーブを描くフォルムのトートは、四角くフラットな底面で床に置いても直立し、まるで立体アートのよう。今までにない、高さのある大きなサイズが着こなしを新鮮に見せてくれる。けれど、肩にかけるとすんなりとフィットするしなやかさも魅力。実用性を備えたおしゃれツールとして持ちたい。

バッグ「EDO TOTE」(57×26×25)¥275,000・コート¥328,000・シャツ¥128,000・パンツ¥118,000・イヤリング¥50,000・靴¥86,000/ジルサンダージャパン(ジル サンダー バイ ルーシー アンド ルーク・メイヤー)

What's New

Feature
Ranking