【大人のネックレス、復活!】モダンなインパクトあふれる「チョーカー」で冬のおしゃれを新鮮に!

今季らしいファッションアイテムとしてネックレスを選ぶなら、短めのチョーカータイプがおすすめ。ジャケットやシャツ、タートルニットなど、マンネリになりがちな冬のおしゃれもぐんと新鮮に。スタイリストの伊藤美佐季さんが注目するブランド&つけこなしのポイントを教えてくれました。
教えてくれたのは…
スタイリスト 伊藤美佐季さん

スタイリスト 伊藤美佐季さん

ジュエリーディレクターとしての顔ももち、本誌連載の『ドラマを生むジュエリー』ほか数多くのファッション誌のジュエリー特集で活躍。著書に『そろそろ、ジュエリーが欲しいと思ったら』(ダイヤモンド社)。

モダンなインパクトを顔まわりに与える「チョーカー」

“短めのチョーカーを大人がつけるときは、華奢すぎたり、肌になじんでしまうものより、がつんとインパクトがあって、視線がそこに集中するような色や形がおすすめ。主張があり、モダンな印象を与えてくれるチョーカーは、冬のおしゃれのマンネリも解決してくれるはず。”
リーフェ ジュエリーのチョーカーネックレスを着用したリー・モモカ

黒の装いにスモーキークォーツが

映える大人のチョーカー
ブラックレザーに美しいカットのスモーキークォーツが印象的に組み合わされ、ダイヤモンドが効果的な輝きをプラスする、大人がつけるべきチョーカー。日本の巧みな職人技が生み出した、糸のように編まれたチェーンネックレスと重ねて、黒の装いにインパクトを演出して。
レザーチョーカー(YG×スモーキークォーツ×D)¥123,000・ネックレス(YG×D)¥183,000/プレッド PR(リーフェ ジュエリー) ベスト¥112,000/ギャレット(アン ドゥムルメステール) 帽子¥16,000/タア トウキョウ(タア)

ソフィー ブハイのネックレスを着用したリー・モモカ

表情だけでなく首もとのトーンも

明るくするシルバーボール
1個の直径が2.2㎝と、インパクトある大きさのスターリングシルバーのボールが連なったチョーカーサイズのカフネックレス。ボールパーツは中空になっているため、見た目よりずっと軽いつけ心地だ。「大きなパーツとの対比と、絶妙な長さで、鎖骨や首まわりがとても美しく見えるデザインで、くすみがちな大人の表情を明るく見せてくれる効果もあります」。黒や紺はもちろん、白の洋服との相性も抜群。とめ金はマグネット。
ネックレス(SV)¥188,000/エスケーパーズオンライン(ソフィー ブハイ) コート¥98,000/エム(ウジョー)

オール ブルースのチョーカーを着用したリー・モモカ

グラフィカルなチョーカーで

いつものタートルをランクアップ

ストックホルム発のユニセックスなジュエリーブランドが手がける、アーティスティックなチョーカー。リサイクルされたスターリングシルバーにゴールドのヴェルメイユ(金をはりつける加工技術)が施され、モダンさの中にも上質感が漂う。「いつもの黒タートルにプラスするだけで上質なおしゃれ感が生まれます」。
チョーカー(SV/YG)¥159,000・ピアス(SV/YG)¥50,000・イヤカフ(SV/YG)¥28,000[片耳価格]・リング(SV/YG)¥43,000/エドストローム オフィス(オール ブルース) ニット¥24,000/エム(ベース マーク)

What's New

Feature
Ranking
Instagram