驚くほどしなやかで軽い!「エルメス」の本命トートバッグ【富岡佳子の愛すべき名品バッグ】

年齢を重ねたことで、“憧れ”へと一歩近づいてきいたアラフィー世代。憧れのブランド「エルメス」から、日常をともにしたい頼れる逸品バッグを紹介。

Hermès『エルメス・カバセリエ』

『エルメス・ カバセリエ』

さりげなく漂う品格を毎日のように携えたい

驚くほどしなやかで軽やかなのは、一枚革で贅沢につくられているから。馬具の“鞍”を彷彿させるステッチとレザーのカラーコントラスト。そして、フロントのフラットポケットにあしらわれた“H”のモチーフをデザインポイントに、その他の装飾を潔いまでに省くことで、ごくさりげなく引き出される気品。日常をともにしたいのは、多少の荷物も優雅に携えることができる、美しさも機能性も兼ね備えた、こんなふうに頼れる逸品。

バッグ(25×31×10)¥344,000・パンツ(参考商品)・スカーフ¥46,000/エルメスジャポン(エルメス) シャツ¥75,000/ストラスブルゴ(フライ)

What's New

Feature
Ranking
Instagram