【50代の小柄さんコーデ術】バランスがぐっとよくなる! 3つの顔まわりテクニック

ちょっとしたアイデアの積み重ねで、小柄さんでもスタイルアップが叶う! 肩位置を高くしたり、顔まわりを引き締めて見せたりするテクニックを、自身も小柄なライター・宮崎桃代さんがご紹介。
エディター 宮崎桃代

エディター 宮崎桃代

小さいころから「前へならえ」の先頭が定位置。ストロベリーサイズでは満足できず、着こなせる服、着こなし方を模索中。日々のモットーは「愛嬌のある着こなし」。

“小柄さん”の冬服 顔まわりルール

アドリアナが魅せるフーディアウターの着こなし

肩位置が高いとスマートに見えるから、フーディアウターを味方に

顔や首や肩など、体の上方にある部分は、とにかく「上へ上へ、タイトにタイトに」すると、□&△シルエットもすっきり見えてくる。意外に効果を発揮するのがフーディアウター。肩にフードが乗るので、おのずと肩が数㎝上がって見える! 着るときはフードをちょっと首に添わせて上位置をキープ。

コート¥74,000/プルミエ アロンディスモン ニット¥28,000/リンク・セオリー・ジャパン(セオリー) ピアス¥52,000/エスケーパーズオンライン(シリル)

メガネ+ちびピアスで小顔見せのアドリアナ

メガネ+(プラス)ちびピアス。顔がキュッと締まって見えるとグッドバランス2割増し!

全身のシルエットの始まりを高く設定して、靴までの距離を長くするために、服より上の位置に始点をつくるのも賢い策。夏のサングラスにかわり、冬はメガネをアクセサリーとして活用。ちょっとしゃれたフレームで小粋に。揺れない、耳にぴたりとつくピアスとの合わせ技で、顔を小さくキュッとまとめ上げて。

ブラウス¥18,000/サードマガジン メガネ¥38,000/プロポデザイン(プロポ) ピアス¥160,000/ボン マジック

ストールをボリューム巻きするアドリアナ

ストールは肩より上にボリューム巻き。きれい色の効果を存分に

冬に活躍するストールはとにかく重心が下にならないよう、首に寄せてくるりと巻く。そうすると顔が小さく見え、その下に続く体は長く細い印象に。きれい色なら顔色も映えて一石二鳥。「顔が埋まるぐらいでいいんです。肩に広げるというより、首を立ち上げるイメージで巻いて」。

シャツ¥38,000(セットアップ価格)/サードマガジン デニム¥23,000/ゲストリスト(アッパーハイツ) ストール¥59,000/スロー ピアス¥23,000/ショールーム セッション(モダン ウィーヴィング) リング¥380,000/ボン マジック

What's New

Feature
Ranking