【50代をきれいに見せるデニムコーデ】“きれいめブラウス×濃いめインディゴ”なら洗練された大人スタイルに

年々デニムから遠ざかっていない? カジュアルすぎるかも、体型のくずれが目立つかも……という心配もきっと晴れる! 大人ならではのデニムコーデをスタイリスト・村山佳世子さんがレクチャー。

大人っぽくはきたいなら

Kayoko’s Advice

おすすめは断然濃いめインディゴ。きれいめブラウスとならぐっと洗練されます

「デニム自体が本来とてもカジュアルなアイテムなのでダメージの少ない濃いめカラーを選ぶこと。また合わせるトップスや小物も女らしさを意識すれば大人っぽくきれいめな印象に仕上がります」(村山さん)

きれいめブラウス×インディゴデニムコーデのゆうき

カジュアルに着くずさない、王道ストレートが大人の粋

クラシックなストレートシルエットが今改めて新鮮。ワンウォッシュの濃いめインディゴが、きれいな春色ブラウスとバランスがよく、さわやかな女らしさを演出してくれる。すそのロールアップは1回折りですっきり端正に、あえてラフに仕上げないのが今らしい。サイズはユニセックスで0〜2までの展開があるので、体型やはきたいイメージに合わせてセレクトしたい。

デニム¥34,000・ブラウス¥85,000/ブラミンク バッグ¥201,000/ジミー チュウ 靴(表参道店限定)¥144,000/ブルーベル・ジャパン(マノロ ブラニク)

What's New

Feature
Ranking
Instagram