【徳原文子の“オールシーズン服”カタログ】50代におすすめ! 大人に似合う絶妙カラー“スウェット”

オールシーズン服を愛するスタイリスト・徳原文子さん。その徳原さん自身のワードローブのひとつが「スウェット」。今回はおすすめの新作を紹介してもらいました。
スタイリスト 徳原文子

スタイリスト 徳原文子

とくはら ふみこ●本誌をはじめカタログや広告などで幅広く活躍するスタイリスト。ベーシックながら華やかで女らしさを感じさせる着こなしは、アラフィー世代の圧倒的支持を得る。確かな物選びにも定評あり。

春の新作から厳選! オールシーズン服カタログ

スウェット
たちまち鮮度が上がる

最旬ニュアンスカラーに注目

エクラ世代のステディブランドから絶妙カラーの新作が続々! 計算されたシルエットも大人向き。

REMI RELIEF(レミ レリーフ)

スウェットにレーススカートをコーディネートしたRINA

変化のある素材使いでコーディネートにメリハリを

ベーシックなスウェット地と繊細で美しいレーススカートの組み合わせはまさに徳原スタイルの真骨頂。体が泳ぐゆるめのシルエットや、鎖骨が見える襟もとのあきでカジュアルな女らしさも感じさせて。

スウェット¥13,800/ユナイト ナイン(レミ レリーフ) ジャケット¥125,000(ドゥロワー)・リング¥110,000(ドゥ ジャガー)/以上ドゥロワー 六本木店 スカート¥65,000/サードマガジン サングラス¥32,000/アイヴァン PR(アイヴァン) ピアス¥19,000/フラッパーズ(シンパシー オブ ソウル スタイル) ブレスレット¥28,000/ザ ストア バイシー 代官山店(パズ コレクティヴ) バッグ¥34,000/ギャルリー・ヴィー 丸の内店(エンシャーラ)

1.スウェット¥26,000/ebure GINZA SIX店(ebure) 2.スウェット¥15,000/スローン 3.スウェット¥17,000/ゲストリスト(アッパーハイツ) 4.スウェット¥16,000/アストラット 新宿店(アストラット)

1:ebure(エブール)

ドルマンスリーブになったゆったりフォルムが二の腕の肉感を拾わず、肩から腕にかけて華奢に見せて。袖先やすそはあえてリブにせずスポーティさは控えめに。フェミニン派も取り入れやすい。
スウェット¥26,000/ebure GINZA SIX店(ebure)

2:SLOANE(スローン)

一般的なスウェットより薄くカットソーより少し厚みのある生地が絶妙。襟ぐりが詰まったクルーネックは重ね着にも便利。着丈が少し長めなのも着こなしやすい。肌をブライトアップしてくれる明るいホワイト。
スウェット¥15,000/スローン

3:upper hights(アッパーハイツ)

全体的にゆるめのシルエットとすそにかけて少し広がるラインが、気になるおなかまわりをふんわりとカバーしてくれる安心のフォルム。襟ぐりのVガゼットがカジュアルな抜け感を演出してくれる。
スウェット¥17,000/ゲストリスト(アッパーハイツ)

4:ASTRAET(アストラット)

フロントの一部のみ着丈が短く、サイドとバックは長くなった個性的なフォルム。フロントのみインするなどのテクなしで、そのまま着るだけでメリハリのある着こなしが可能に。
スウェット¥16,000/アストラット 新宿店(アストラット)

What's New

Feature
Ranking
Instagram