【春ベージュの魔法】繊細な色みと素材を重ねてつくる“ワントーン”コーデが最旬

この春は、いつになく色みもアイテムも幅広く、バリエーション豊富なベージュ。ピンクベージュやキャメル、カーキ系など、表情豊かな質感を重ねて、ワントーンのベージュコーデを楽しんで。

“ワントーン”で 最旬ベージュを堪能

ピンク系ベージュコーデのモデルゆうき

ピンク系ベージュが導くまろやか美人な甘辛スタイル

フェミニンなピンク系ベージュのレーススカート。辛口なブルゾン&スニーカー合わせが大人のバランス。
ジャケット¥52,800/カオス横浜(カオス) ニット¥31,900/スローン スカート¥107,800/ebure GINZA SIX店(ebure) ピアス¥75,900/エスケーパーズオンライン(ソフィー ブハイ) ネックカフ¥19,580・ネックレス¥19,580/ザ ストア バイシー 代官山店(インディアンジュエリー) バングル¥20,900/アマン(アンセム フォー ザ センセズ) バッグ¥171,600/ジミー チュウ 靴¥68,200/ゴールデン グース 東京店(ゴールデン グース)

さらっとナチュラルで涼感のあるサンドベージュコーデ

ドライな色みと風合いでベージュをかっこよく着る
リネンの風合いを生かしたサンドベージュのコーディネートは、さらっとナチュラルで涼感のあるイメージ。リネン100%のコートやレースニットなど、質感の違うアイテムを重ねてワントーンに奥行きを。
コート¥53,900/プラージュ 代官山店(プラージュ) ニット¥22,000/イウエン マトフ 横浜店(イウエン マトフ) パンツ¥39,600/アマン(カバナ) ストール¥27,500/ユナイテッドアローズ 青山 ウィメンズストア(アソース メレ) バッグ¥145,200/トゥモローランド(J&M デヴィッドソン別注) インナー/スタイリスト私物

What's New

Feature
Ranking