この春のジャケットはモダンなダブル仕立てが旬!【スタイリスト大草直子の「おしゃれ塾」】

ベーシックアイテムを、スタイリスト・大草直子さんが提案する「大人だからこそ似合う“ごほうびアイテム”」に更新! 大人の着こなしを広げてくれる「ジャケット」は、シングルよりもモダンなダブル仕立てを。体をゆっくり包みこんでくれる、コート感覚の手軽さが魅力です。
スタイリスト 大草直子さん

スタイリスト 大草直子さん

おおくさ なおこ●スタイリングの提案にとどまらず、私設メディアの開催、ブランドとの商品開発、トークイベント、執筆などエネルギッシュに活動中。5回目となる本誌でのお悩み相談企画も毎度大好評。
Instagram:naokookusa

ジャケット

カオスのジャケット
大きめのシルエットだと肩にはおっても納まりがいい。そして、シングルジャケットのようなまじめさがなくモダンなので、ドレッシーなワンピースにも合わせやすく、おしゃれも簡単。活用期間も長いので、本当に便利です!

【Point_1】ダブル仕立て
シングルよりも大きめのシルエット。パンツはもちろん、フェミニンなスカートやワンピースともマッチ。

【Point_2】やや長めの丈
ヒップラインまで隠してくれる長めの着丈を。オフィスのジャケットとは異なり、モード感がぐっと増す。

ジャケットコーデの大草直子さん
ジャケット¥92,400/カオス丸の内(カオス) ワンピース¥20,900/コロネット(デザイナーズ リミックス) ピアス¥25,300/エスケーパーズオンライン(ソフィー ブハイ) ネックレス〈ゴールド〉¥302,500/ロンハーマン(サン メイア) ネックレス〈シルバー〉¥42,900/ズットホリック(アルポ) バッグ¥41,800/アマン(ア ヴァケーション) 靴¥97,900/ゲストリスト(プロエンザ スクーラー/ハウント代官山)
  • 大草直子さんが提案!女性らしさ2割増し「50代のフェミニンスタイル」

    たっぷりと着込むうえに、マスクでメイクも隠れてしまう今年の冬は、いつにも増して"女性らしさ"を見せにくくなりそう。そんなときは、服や小物の力を借りてフェミニンなムードをプラスするのが正解!今までよりも女性らしさを2割増ししている大草直子さんの最新スタイルと、大人にちょうどいいフェミニンスタイルをかなえるアイテムたちをご紹介!

What's New

Feature
Ranking
Instagram