ひとくせあるハイクの黒スカートでカジュアルモードに【アラフィーの新定番は黒スカート】

定番色の安心感はあるけれど地味になりかねない黒スカートは、ほんのり華やかさのある素材使いやくせのあるディテールを。大人フェミニンスタイルに定評のある「HYKE(ハイク)」なら、こなれ感たっぷりのカジュアルモードスタイルが完成します。

HYKE(ハイク)の黒スカート

凝ったディテールが魅力のハイクの黒スカートコーデ

構築的な黒スカートでかなえるカジュアルモードな着こなし

サイドに施した装飾が、シンプルなモノトーンコーディネートに華やぎを加えてくれるナロースカート。ビッグシルエットのスウェットとスニーカーの合わせでこなれ感たっぷりなモダンカジュアルに。
スカート¥30,800/ボウルズ(ハイク) スウェット¥46,200/ザ ストア バイシー 代官山店(コキュカ) ピアス¥36,300/アッシュ・ペー・フランス(イオッセリアーニ) バッグ¥58,300/ピエール アルディ 東京(ピエール アルディ) 靴¥22,000/シードコーポレーション(ヴェジャ)

女らしさはクール&モードに表現

きれい色スカートが人気だった昨シーズンから一転、今春は黒が新鮮です。凝ったディテールや甘めのデザインも黒なら派手に見えないし、長め丈もモード感のあるたたずまいに。トップスにきれい色を合わせず、あえて色数を少なく辛口にまとめるのが今っぽく決まるコツだと思います。

―――スタイリスト・村山佳世子さん

  • スタイリスト徳原文子さんが提案!「upper hights」のシアースカートが素敵

    ほぼ毎日スカートだというスタイリスト徳原文子さんが大人に似合うスカートとして「upper hights」のシアースカートを提案。「’20年秋に登場したこのスカートが大好きで、何回コーデで使ったかわからないほど!今回、色別注のスペシャルバージョンで復刻してもらえて、私自身もうれしいです!」

  • この春の新定番アイテムは白デニム・ベージュT・黒スカートに決まり!

    着こなしの土台となるベーシックアイテム。この春はシルエットよりも「色」を更新することが、今どきなコーディネートになる近道と判明。デニムはブルーからホワイト、Tシャツは白からベージュ、スカートはきれい色からブラックへシフトするだけで春コーデの新鮮度がぐっとアップ!

What's New

Feature
Ranking