江ノ島 日和。

先日 無性に まかない丼 が食べたくなり お散歩がてら『江ノ島 小屋』へ... 空と海の青さに癒される一日となりました。

"金の鯱"...ではなく、"金のイルカ "なのです。

小田急片瀬江ノ島駅
小田急 片瀬江ノ島駅
神社仏閣の技法である竜宮造りを
取り入れた駅舎、竜がイルカを
従えてお出迎えです。

五頭竜と天女をイメージした
装飾が施された朱色の外観は
青い空に映えて綺麗...

ライトアップされた夜も幻想的で
まさに竜宮城の入り口のようです。

日常と非日常の間にある 江の島。

  • 江の島島内 岩本楼

    江の島島内 岩本楼

  • 山二つ

    山二つ

  • 老舗 中村屋の女夫饅頭

    老舗 中村屋の女夫饅頭

海を渡る風をお供に江の島散歩。

ゆったりとリラックスできる時間に、
日常と非日常の間にある 江の島の
良さがある。

弁天洞窟風呂にしようか、
江のスパ(現:江の島ホテル)にしようか、
なんて考えながら熱々の女夫饅頭を頬張る、
これ、至福の贅沢だと思う。

やっぱり美味しい "まかない丼"。

江ノ島 小屋の『まかない丼』
新鮮な魚のたたきを味噌で
味付けした なめろう に
秘伝のゴマだれが絶妙な『まかない丼』

メニューを開き目移りしそうになりつつも、
やはり『まかない丼』に(笑)

〆は おかわり自由の出汁を丼にかけて
さらさらっといただくのも絶品です。

食べ始めから、食べ終わりまで、
その美味しさに大満足な逸品です。

昼はテラス席、夜はカウンターで美味三昧。

  • 大きな海苔をかぶった
『まかない丼』

    大きな海苔をかぶった 『まかない丼』 海苔で具材をつつんで 食すも良し。小さくちぎってまぶして食すも良し。新鮮な魚のたたきと秘伝のゴマだれが絶妙。”美味い”と言ってしまう逸品。大きな海苔を半分にして、手巻の要領でいただいた後、残しておいた半分の海苔を細かくちぎり、パラパラっとご飯にまぶし、そこに右の写真の出汁をかけていただく、美味を堪能し尽くします。

  • 湯気立つ『出汁』

    湯気立つ『出汁』 おかわり自由、とても美味しい。

  • 江ノ島 日和。_1_4-3

    昼も夜も、おすすめな 『江ノ島 小屋』 自家製カラスミ、トンゴロイワシの唐揚げもおすすめです。

晴HAL

晴HAL

神奈川県在住、都内企業勤務。夫と大学生の娘、両親、愛犬の5人+ワンワン家族です。美術・音楽鑑賞や香りを楽しんだり、五感が喜ぶ事が好きです。私視点で感じた事や思った事で、ほっこりしてもらえたら嬉しいです。

What's New

Feature
Ranking