「別注シャツのこだわり、もっと伝えたい!」身長150㎝エディター・宮崎桃代×Drawing Numbers「ボーイズテイストシャツ」

身長150㎝エディター・宮崎桃代が別注でお願いしたシャツは、いろいろこだわりがあります。どこがどういいのか、自ら着用してお伝えします。

「比翼仕立て」はフェミニンにも着られます!

※お買い物マークをクリックしてアイテムを見ることができます
フロントのボタンが見えるのと見えないのでは大違い! 比翼仕立てはトラッド感やカジュアル感が薄まって、ちょっとモードな味わいになります。しかも、胸元の開けた部分のみ見える小さな白いシェルボタンが、カーキを涼しげな印象にするアクセントに。だから、マキシスカートを合わせた女らしい着こなしにもなじみます。カーキ×ブラックは、夏でも重く見えないダークカラーの鉄板配色。しかもコットンは風通しがよく、着心地は爽やかです。
シャツ以外は私物

こなれた感が演出できる「ワンウォッシュ加工」!

ワンウォッシュ加工コットンのいいところは、とにかくクタっと柔らかくて、涼しくて、着る人の体になんとなく沿うようになじむこと。胸元のはだけっぷりや、適当な袖まくりが、テク要らずでこなれた味わいになるんです。新品シャツにありがちな真面目で堅い雰囲気にならず、ビッグシャツにありがちなボリュームも抑えられます。大人が日常に着るには、この“もう3年着てなじんでます感”が欲しいと思ったんです。シャツと同じく別注したイージーパンツと合わせると、超ラクチンなのに、ちょっとおしゃれしてる気分になれます。
シャツ、パンツ、ピアス以外は私物

抜き襟がやり過ぎに見えない「ちょい丸チビ襟」!

今やちょっと後ろ身頃を引っ張って抜き襟で着るのがシャツの王道。でも、シャープな襟だと襟先の跳ねが気になるし、抜き襟風にデザインされたものはやり過ぎで、大人にはトゥーマッチ。この襟先をほんの少しだけ丸くした小さな襟は、存在感は控えめで、抜き襟にしてもすんなり納まります。元々メンズ仕立てなので、やや丸みを帯びても子供っぽくありません。耳たぶの後ろから大きな珠がこぼれるようなピアスも別注。シャツに合わせたグリーンは、コットンパールならではの色。実は、サングラスにも眼鏡にも、マスクにも邪魔にならずに楽しめます。
シャツ、ピアス以外は私物


こちらの記事もおすすめ>>

  • 【エクラプレミアム5月号カタログ】定番アイテムを更新!富岡佳子がまとう「大人のスタンダード」、E by éclat着回し、大人気スタイリスト企画など

    エクラプレミアム5月号更新!今月のエクラプレミアムも欲しいものが必ず見つかるスペシャル企画が満載です。富岡佳子さんが登場する巻頭特集では、今、新たに見直されている「スタンダードアイテム」を大人の女性にふさわしいブランドからピックアップ。また、富岡佳子さんの着回しが大好評の「E by éclat」特集では、旬バランスや配色など、コーディネート例も必見です。本誌で活躍中のスタイリスト徳原文子さんと初コラボした「揺れスカート」特集や、スタイリスト佐伯敦子さんセレクト&黒田知永子さん着用の「心地よい日常スタイル」特集など大人気のスタイリスト企画もお見逃しなく!ワンクリックでポチっと、お買い物♪お家でゆっくりお楽しみください。

What's New

Feature
Ranking
Instagram